BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活8年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

スペイン語

【例文と覚える】40のスペイン語の動詞と前置詞の組み合わせ

句動詞 (verbos proposicionales) とは、スペイン語において「動詞+前置詞」によって構成され、特別な意味を生じ、1つの動詞のように機能する定型のフレーズ (熟語) のこと。 Aprender a + infinitivo〜する方法を努力して習得する・¿Cómo has aprendido a …

【酸味苦味フルーティー】スペイン語でコーヒーの味や香りを表現

スペイン語でコーヒーの味や香りに関する表現、ボキャブラリーを。 【代表的な味の種類】・酸味: Ácido・甘み: Dulce・苦味: Amargo・香りの良い: Aromático・フルーティー: Frutal・フローラル: Floral・コク: Cuerpo・綺麗さ: Limpio・滑らかさ: Suave・辛…

【sencilloとsimpleの違い】英語には存在しない2種類の「シンプル」の解説

下のスペイン語 (アメリカの社会哲学者の名言) をさらっと日本語に訳せた人は、この記事で取り上げる2つの形容詞の意味を難なく理解出来ている。 "No es nada sencillo entender lo simple." スペイン語: sencillo➡︎ 英語: simple スペイン語: simple➡︎ 英語…

【テーマ20選】スペイン語で話を広げるスピーキング練習

つい、一言で答えてしまう。「もっと話した方が良い」と言われても、何をどう広げて話せば良いのか分からない。…という人に向けた記事。スペイン語で何か1つのテーマについて話す時、3文以上で答えられるようになる方法をシェアする。 例えば、授業中に先生…

【例文から学ぶ】BuenoとBienとBuenの違い

「Bueno」と「Bien」と「Buen」の違いを理解したい人へ。 【文法的な話】Bueno: 形容詞➡︎ 必ず名詞の後にくる。 ・Es un amigo bueno.・Es una persona buena.・Un trabajo bueno. Bien: 副詞➡︎ 動詞や形容詞の後にくる。・Estoy bien.・Todo bien.・Hablo m…

【感覚で理解】¿A qué te refieres? ってどういう意味?

スペイン人が会話の中でよく使っている ¿A qué te refieres? (アケ・テレフィエレス?) って、どういう意味? ⚠︎ 動詞の原形: Referirse 【このフレーズの類語】よく似た意味の言葉に言い換えると、 ① ¿De qué estás hablando?(何について話しているの?) ② …

【本当の意味】なぜ毎回毎回 ¿Qué tal? と聞き合うのか。

スペイン人もイタリア人も、挨拶の直後に決まって「元気?」と相手の体調を伺う。 スペイン:Hola, ¿qué tal?(オラ、ケタル?) イタリア:Ciao, come stai?(チャーオ、コメスターイ?) 私も自分から現地の友達に話しかける際には、いつも『挨拶+元気?』を…

【電子辞書の重要性】スペイン語を自分のものに出来る最高のアイテム

これは、ひたすら電子辞書の魅力について語る記事。留学をされる方々、特にスペインの大学入試を予定している生徒さんに届いてほしい『電子辞書の購入』の大切さ。 私が以下のような記事を余裕で100本以上書いてこれている理由、スペイン語をここまで自分の…

【思考の筋道】シチュエーション別 "ES LÓGICO" の正しい使い方

"Es lógico." / "Es normal." 違いは?ロヒコの意味は? 「ロジックがある」とは? 【LÓGICOの意味】電子辞書を引くと次のように出る。 論理的な、[論理上]当然の、道理にかなった➡︎ Es lógico que los estudiantes estudien mucho.(学生がよく勉強するの…

【動詞の活用と心遣い】¿A qué hora te VA/IRÍA bien?

スペイン語で都合の良い時間を聞かれた時、 ① ¿A qué hora te va bien? ② ¿A qué hora te iría bien? どちらの方がより相手の『心遣い』を感じるだろう? 【私の使い分け】もし、弟にスペイン語で「明日何時が良い?」と聞く時は、 ¿Mañana a qué hora te va…

【Esperar/Desear/Ojalá】ニュアンスを押さえておきたいスペイン語

今日のテーマは、 ①「Esperar」と「Desear」 ②「Esperar」と「Ojalá」 ③「Soportar」と「Aguantar」 いずれも『シノニモ (類語)』だが、ノットイコール。 【Esperar-Desear】前、コメント欄に質問をいただいた時に残した説明 ⬇︎ 次の2文の違いは? Espero qu…

【名言5選】スペイン語で楽しむベーコンの思想

有名な哲学者の名言をスペイン語で理解し、考える楽しさをシェア。 【専門用語を使わずベーコン紹介】1561年アイルランド生まれのイギリス人哲学者、フランシス・ベーコンは、『人間の知識は、理性 (物事の良い・悪い・本当・嘘を判断する能力) から生まれる…

【全時制を操り】スペイン語で直接話法から間接話法へ言い換える

「今日の午後、混んでるだろうから運転ゆっくり気をつけて来てね!」と、昨日彼女から言われた。 を、間接話法で言い換えると…? Ayer ella me... 答えは、"Ayer me dijo que fuese despacio con el coche, que habría mucho tráfico por la tarde." 【言い…

【-menteシリーズ】スペイン人が日常で使う50のメンテ

ネイティブとの会話や文章の中で非常によく登場する『〇〇メンテ』は、副詞。文の意味を強調したり、ニュアンスを補足したりする重要な単語である。 動詞を上手く修飾できれば、表現が豊かになり、言葉にネイティブ感が出始める。 今日は、スペイン人が日常…

【どんな人?】性格を知る10の質問スペイン語ver.

相手の性格や人間性を知るのに有効な10の質問をスペイン語で理解し、自分なりの答えを考えてみよう。 【質問】1. ¿Qué es lo primero en que te fijas de una persona? 2. ¿A qué tipo de persona le tendrías miedo? 3. ¿Qué cualidades te gustan de una p…

【自然な強調】NI SIQUIERA+動詞をマスターしよう

スペイン人との会話の中でよく耳にする、"Ni siquiera" は、文と文を繋ぐ接続詞にも、文を修飾 (強調) する副詞にもなりうる便利な言葉。 「あの子はお礼も言えないの?」 「そんなことも知らないの?」 「彼女は俺の声を聞くのも無理って…」 「私は見もしな…

【交際の始まり方】付き合おうとは言わないスペイン人の恋愛事情

今日は、前回の「恋バナ」テーマの記事には、載っていなかった『好きな人への質問の仕方』を紹介する。 いいなと思う人はいる? どんな人が好き? 最後に付き合ったのはいつ? スペイン人の『告白』や『好意を寄せる相手にしてはいけない質問』などを見なが…

【性格を表現しよう】スペイン人が会話でよく使う50の形容詞

¿Cómo es tu hermano? ¿Eres muy puntual? Él es muy humilde. Ella es demasiado celosa. No son perezosos. 『SER+ADJETIVO』を使って、色々な人の性格や個性をスペイン語で上手く表現できるようになろう。 【性格を表す50の形容詞】1. Abierto: オープン…

【お誘い?招待?】invitar が奢りを意味する文の特徴

スペイン語圏に滞在したことがある人は、きっとこれまでに友達や知人から "Te invito." と言われたことがあるだろう。 invitar (インビタール) という動詞には『2種類』の意味がある。 ① 招待する ② 奢る 次の2文は、何がどう違う? ・Te invito a comer mañ…

【単語30選】響きも意味も綺麗なスペイン語

選んでみた。 * ← このマークがついているものは全くと言って良いほど会話では使われていない。詩的な言葉、専門用語、書き言葉。 【響きが綺麗な10単語】TOP1: aprovechar発音 ➡︎ アプロベチャール意味 ➡︎ チャンスや能力を有効的に活かし、楽しむこと TOP2…

【類語で終わらせない】スペイン語で理解する「夢」と「目標」の違い

スペイン語に限らず、外国語を完璧に習得するには、定義の理解が必要不可欠である。例えば、 【意思・意志・意向の違い】 【伝説・昔話・神話の違い】 日本語で違いを言えない人は、スペイン語でもおそらく正しい使い分けが出来ないだろう。 今日は、B1.2レ…

【頻度の割合】普段使うスペイン語の副詞は合ってる?

スペイン人の言う "A veces (時々)" は、私たちの感覚と同じ頻度の割合なのだろうか? Casi siempre tomo fotos.(ほぼいつも写真を撮る。) A veces tomo fotos.(時々写真を撮る。) A menudo tomo fotos.(しょっちゅう写真を撮る。) それぞれ何%くらい? 【1…

【対義語も同時習得】スペイン語ネイティブがよく使う50の形容詞

独学だと、なかなか頭に残らない『形容詞』 「どうすれば覚えられますか?」 「良い勉強法はありますか?」 ネイティブが会話の中で特によく使う50の形容詞をこれからシェアするので、それを用いてどんどん文を作ってみよう。 【必ず覚えるべき50の形容詞】A…

【正しく理解しておきたい】AUNQUE+直説法/接続法

接続詞の1つ、"Aunque" (〜だとしても) は、会話でとてもよく使われる単語である。 Aunque es muy difícil.(すごく難しいとしても。) Aunque sea muy difícil.(すごく難しいとしても。) この2文は、どちらも文法的に正しい。 どちらも同じ日本語訳になる。 …

【¿Y tú? と ¿Y a ti?】の違いが分からない人へ

¿Y tú? も ¿Y a ti? も、日本語にすると「君は?」になるが、イコールではない。だからきちんと使い分けをする必要がある。 ¿Y tú? = And you?➡︎ 私は元気だよ!君は? ¿Y a ti? = And to you?➡︎ 私はこの服をおしゃれだと思うけど、君は? (= 私にとってこ…

【APPLE/ZARA/BMW】有名ブランドをスペイン人はどう発音する?

国によって言語によって異なる「ブランド」の発音。 日本語H&M (エイチアンドエム)APPLE (アップル)Starbucks (スターバックス)Levi's (リーバイス)BURGER KING (バーガーキング)PEUGEOT (プジョー) スペイン人は、どう言うのだろう?今日は、スペインのスペ…

【授業の理解度が変わる】スペイン語を学び始める前に見ておきたい品詞リスト

案外、見落としがちな、 勉強し忘れがちな… 『スペイン語で品詞』 現地で初めてスペイン語を習う人。 少し日本で学んでから出発する人。 どちらにも当てはまる。 日本語が全く通じないネイティブの先生からスペイン語で「動詞のあとには名詞が来ます」と言わ…

【スペイン語A1】入門レベルではどんな内容を習う?

『A1レベル』と言われても、ピンと来ない人が多いだろう。 大きく分けて6種類あるレベルの中で、 A1: 入門A2: 初級B1: 中級B2: 中上級C1: 上級C2: 最上級 A1は、最も基礎。ゼロからスペイン語を習い始める人は、全員ここからスタートする。 具体的にどんな内…

【和訳のコツ】スペイン語の歌詞を自然に訳すポイント

スペイン語の曲を日本語に訳す時のコツとは。 【5つのポイント】① 時制に注目英語、イタリア語、日本語に比べ、スペイン語は立体的な言語。時制によって変わる小さなニュアンスも確実に拾っていくこと。 He estado pensando en decirte que te amo. Pienso d…

【卒デナダ】スペイン人風「どういたしまして」をマスターしよう

スペインで、友達から "Gracias!" と言われた時、"De nada." 以外の言葉を返したことがあるだろうか? 「いえいえ」「いやいや」「全然いいよ」「大したことないよ」「とんでもない」「お気になさらないでください」「お役に立てて光栄です」 日本語に「どう…