BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活7年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【名言5選】スペイン語で楽しむベーコンの思想

有名な哲学者の名言をスペイン語で理解し、考える楽しさをシェア。

f:id:kaedetaniyoshi:20201231175145j:plain

【専門用語を使わずベーコン紹介】
1561年アイルランド生まれのイギリス人哲学者、フランシス・ベーコンは、『人間の知識は、理性 (物事の良い・悪い・本当・嘘を判断する能力) から生まれるものではなく、知性を伴う経験が積み重なって初めて生まれるものである。経験が大事!』と主張した人。

【名言5選】
一文を読むだけで意味が取れる人は、ダイレクトに日本語訳へ。

1つ目…

f:id:kaedetaniyoshi:20201231182034j:plain

Un hombre: 人・男性
sabio: 賢い
➡︎ 賢い人は、賢者は

creará: crear (創造する) の未来形
más: より多くの
oportunidades: チャンスを
➡︎ より多くのチャンスを得る (創り出す)

que: (文を繋ぐ接続詞)
las que halle*: 見つけるチャンスよりも
*hallar≒encontrar
➡︎ たまたま出会うチャンスよりも

① Un hombre sabio creará más oportunidades que las que halle.
(賢い人は、偶然出会うチャンスよりも更に多いチャンスを自ら創り出す。)

ひとことコメント
まさに。賢い人は、じっと機会をうかがうのではなく、自ら率先して行動し、チャンスを創り出す。だから『賢い人』になれているわけであって、「あの人はもともと賢いから…」ではない。努力。

2つ目…

f:id:kaedetaniyoshi:20201231183240j:plain

Las casas: 家は
se construyen: 建てる
para: 〜のために
ser habitadas,: (中に) 住む
➡︎ 家は住むために建てるもので、

no: 〜ではない
para: 〜のために
ser contempladas: (外から) 見る、(外に) 見せる
➡︎ 外に見せるためではない

② Las casas se construyen para ser habitadas, no para ser contempladas.
(家は住むために建てるもので、人に見せるためではない。)

ひとことコメント
様々な解釈の仕方がある。私はこの言葉を読んだ時、肩書きほしさではなく、学びたいから学ぶ、好きだから極める、やりたいからやる。のことだなと思った。ゼロから創り上げてきた中身と、これからも広がりを見せる結果が重要だと考える。それゆえ、「〇〇年目」等の、〇〇に入る「表面的な数字」で張り合う姿を見るのは苦手だ。

 

『外の目』を意識して自分を失わないように、きちんと周りを見つつも、大事なベクトルは常に自分の内面へ向くように他者を伸ばしていきたいし、自らも進んでいきたい。

3つ目…

f:id:kaedetaniyoshi:20201231193741j:plain

Si: もし〜なら
queremos: 私たちはしたい
lograr: 到達する
cosas: こと
nunca: 一度も〜ない
antes: 前に
logradas,: 到達した
➡︎ 過去に一度も到達したことのない地点を望むのであれば、

debemos: 〜すべき
emplear: 使う
métodos: 方法
que: (文を繋ぐ接続詞)
nunca: 一度も〜ない
antes: 前に
se habían intentado: 試したこと
➡︎ これまでに一度も試したことのない方法で挑むべきである。

③ Si queremos lograr cosas nunca antes logradas, debemos emplear métodos que nunca antes se habían intentado.
(過去に一度も到達したことのない地点を望むのであれば、これまでに一度も試したことのない方法で挑むべきである。)

ひとことコメント
やり方、視点、在り方を変える大切さ。これまでと同じやり方、誰かと同じ発想で生まれる結果は、想定内。想像内。

4つ目…

f:id:kaedetaniyoshi:20201231195748j:plain

El dinero: お金
es: 〜である
como: 〜のよう
el estiércol,: 肥やし、肥料
➡︎ お金は、肥やしのようなものである

solo: 〜だけ
es: 〜である
bueno: 良い
si: もし
lo: それを
repartes: 撒く、撒き散らす
➡︎ 撒き散らすと良い (役に立つ)

④ El dinero es como el estiércol, solo es bueno si lo repartes.
(お金は肥やしのようなもので、撒かなければ意味をなさない。)

ひとことコメント
ただ単に撒き散らせば用をなす、意味をなすというわけではない。しっかりと育ちそうな新芽の近くに。元気がない植物の根元に。大きく美しい花を咲かせてほしい人の時間の中に撒く。自分の持っている『肥やし』は、有限である。だから『撒く場所』『タイミング』『適量』を見極める力も大切である。その自らの力を高めるために、お金を使い、より多くの経験と知識を買う。

最後、5つ目…

f:id:kaedetaniyoshi:20201231201803j:plain

Comienza a hacer: し始めなさい
lo que quieras hacer: したいことを
ahora.: 今
➡︎ やりたいことは今すぐ始めなさい。

No estamos viviendo: 私たちは生きていない
en la eternidad.: 永遠の中を
➡︎ 私たちの命は永遠ではない

Solo: 〜だけ
tenemos: 私たちは持っている
este momento,: この瞬間
➡︎ この一瞬だけを持っている

brillando: 輝きながら
como: 〜のよう
una estrella: 一つの星
en: 〜の中で
nuestra mano: 私たちの手
➡︎ 私たちの手の中で輝く星のように

y: そして
derritiéndose: 溶けてゆく
como: 〜のよう
un copo: 一つの結晶
de: 〜の
nieve.: 雪
➡︎ 一片の雪の結晶のように溶けてゆく

⑤ Comienza a hacer lo que quieras hacer ahora. No estamos viviendo en la eternidad. Solo tenemos este momento, brillando como una estrella en nuestra mano y derritiéndose como un copo de nieve.
(やりたいことは今すぐ始めなさい。永遠に生きることのできない私たちにあるのは、この一瞬だけ。手の中でキラキラと輝くひとつの星のように、一片の雪の結晶のように儚く溶けてゆく時間。)

ひとことコメント
明日、来週、来年、5年後…。自分の命、好きな人の命。急にいつ終わりがくるのか、誰にも分からない。年齢順とも限らない。終わりが終わりなのかも分からない。だからこそ一日一日、満足がいく状態で眠りにつきたい。会いたい人がいる限り、生きる意味は存在し続ける。

 

ちょうど1年後の2021年12月31日も『やりのこしたことはない』『去年より充実した日々だった』と言えますように。

2020年、楽しかった。 

スペイン語 記事一覧

効率よく学ぶスペイン語 記事一覧

2020-01-01から1年間の記事一覧

おすすめ記事: