BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活7年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

バルセロナ生活

【スペイン人は時間にルーズ?】18時に会おう ≠ 18時に会おう

「スペイン人は時間にルーズだ。」 最初のうちはそう思っていた。しかし、4年、5年、6年と、こちらで過ごす時間が長くなるにつれ、徐々にイメージが変わってきた。 「習慣の違いだ。」 【〇〇時に会おうの含意】スペイン人の中にも「時間厳守」を重んじ、貫…

【他の州との違い】カタルーニャ人の性格・文化・当たり前

カタルーニャ(人) は、昔から商業の中心であったため (フランスとの国境+港町)、様々な国の人を「受け入れる」のに慣れている。世界中の観光客を魅了し続けている街、バルセロナの住民は特に、外国人に対してもオープンでフレンドリーである。しかし、他の…

【2020年スリ第1号】バルセロナで目の前に怪しい3人組が現れた話。

今日シェアする話はちょうど2ヶ月前の、2020年1月26日(日) の出来事。 この日はとても天気が良く、私は朝から街を散歩していた。ランブラス通りをずーっと歩き、コロンブスの塔を見て、港沿いを行き、バルセロネータのビーチで波の音を聞きながら太陽をたっ…

【EMSとDHLの違い】スペインから日本へ書類を送ると何日?

これまで日本からスペインへ荷物を郵送したり、スペインから日本へポストカードを送ったりしたことはあったものの、『書類』は今回が初めてだった。 バルセロナやマドリッドに住んでいる人は、きっとどこかで目にしたことがあるだろう、DHLと赤字で書かれた…

【先生やカウンセラー】スペインでは呼び捨てをして良いの?

日本では… (例) 先生 ➡︎ 谷吉先生事務員さん ➡︎ 谷吉さん銀行員さん ➡︎ 谷吉さんカウンセラー ➡︎ 谷吉さん と、苗字に敬称をつけて呼ぶのが一般的である。「〇〇さん、今お時間大丈夫ですか?」「すみません、〇〇さんを呼んでいただけますか?」直接的であ…

【自分の性格で選ぶ】スペインのシェアハウスは何人がベスト?

スペインのシェアハウスは、2人〜5人以上と幅がある。「おすすめは何人?」という質問を受けると私はいつも『自分の性格次第』と答える。今日は、その時に話すそれぞれのメリット&デメリットについて。 【学生寮とシェアハウスの違い】これまでに何度か書い…

【スペインの住所の書き方】順序は?どれが郵便番号?

日本からスペインの口座へお金を送る時、住所へ書類を送る時、絵葉書やポストカードを送る時、はたまたビザの申請書。 なにかと書く場面が多い「スペインの住所」。どういう順序が正しいのか、どれが郵便番号なのか。 【スペインの住所の順序】一つ目の例は…

【1週間の食費を公開】バルセロナで大学生が自炊生活をすると…。

2014年の3月にバルセロナへ来て以来、毎週欠かさず「家計簿」をつけている。生活費に制限は設けていないが、どれくらい使ったのかを把握するために書くのが習慣づいている。 今日の記事のテーマは『食費』 バルセロナで自炊メインの生活をすると…? 【食費デ…

【メトロで現行犯逮捕】マドリッドとバルセロナの警察がスリを捕まえる動画

スペインで最もスリが集中している二大都市、マドリッドとバルセロナ。街にはたくさんの警察官がいるが、あまり現行犯逮捕の瞬間を目撃することはない。…果たして、スリの被害に遭ってしまった時、彼らは犯人を追いかけてくれるのだろうか。 【現行犯逮捕を…

【2020年改定】バルセロナのメトロのチケットが変わった!

2020年1月1日、バルセロナの公共交通機関の切符の名前と料金が改定された。今日は、新しい情報を整理すべく、基本知識、変更点、チケットの種類、特徴、おすすめチケット、についてまとめてみる。 【基本知識】・バルセロナの公共交通機関は共通切符。・別の…

【嬉しい出来事】バルセロナの大好きなレストランで…。

今日は、私がバルセロナに来た当初 (2014年) から、気に入っている超ローカルなレストラン、Tasca i Vins (タスカ・イー・ビンズ) で起こった嬉しい出来事について。 まず… 【どんなレストランか】毎日13時過ぎになると、地元のおじいさんおばあさんが集い始…

【どこで見分ける?】スペイン人女性とイタリア人女性

スペイン人女性とイタリア人女性を見分けるポイントを5つ挙げ、それぞれ写真付きで解説。(20代〜30代ver.) 【① 化粧の仕方】スペイン人は、目の周りを派手に?濃いめに?塗る。眉を書いている人は、イタリア人に比べて圧倒的に少ない。元から濃いと思う。…化…

【学校/会社/友達】クリスマスの定番アミーゴインビシーブレ

アメリカやイギリスでは「シークレットサンタ (Secret Santa)」と呼ばれる、キリスト教の伝統的なクリスマスイベントは、スペインでも、クラスメイト間、会社の同僚間、友達間で楽しまれている。このゲームは、スペイン語で「アミーゴインビシーブレ (Amigo …

【エンパドロナミエント】住民登録を解除しなかったらどうなる?

スペインに住み始め、最初に覚える長い単語と言えば、エンパドロナミエントだろう。今日はその「住民登録」を解除しなかったらどうなるのか、について。 【住民登録解除は必要か?】➡︎ 必要。もし、解除しなければ、その住所に住んでいる (登録されている) …

【見分けるポイント】スペイン人男性とイタリア人男性

スペイン人男性とイタリア人男性を見分けることは十分可能である。今日は、そのポイントを5つ挙げ、写真付きで解説していこうと思う。(20代〜30代ver.) 【① サングラス】太陽がそんなに強くない日、室内、車内でもサングラスを身につけていたら、高確率でイ…

【詐欺かミスか本物か】5ヶ月前に解約済のオレンジから未払い請求書が届いた話

スペインにワーホリをしに来た弟は、オレンジ (ORANGE) のSIMカードを購入し、それを1年間使っていた。帰国する1ヶ月前の、2019年7月に電話で解約をした。店頭でやめる手続きは出来ないため、指定された番号に私が電話をかけた。非常に聞きにくい音質で、南…

【年末年始の過ごし方】スペインとイタリアの若者はどこで何を?

スペインとイタリアの若者の年末年始の過ごし方について。 今回の比較対象は、 スペイン: バルセロナイタリア: カラブリア 【共通点】・クリスマスは家族と過ごす・大晦日は友達と過ごす・学校は12月21日頃〜1月6日頃まで休み・大晦日の夜は大盛り上がり・大…

【海外生活5年8ヶ月目】ほっぺにキスの挨拶をしている時の心情

スペインもイタリアも、挨拶は音を立てて2回「チュッ、チュッ」とする。今日は、自分の中で当たり前化してしまっているこの文化を、いくつかの視点から書いてみる。 【基本的には…】頰と頰をつけるだけ。(触れるか触れないかのところで音を立てるのみの場合…

【なぜか両親の名前まで】スペインの盗難届とNIEの再発行

スペインでスリに財布を盗られ、届けを出しに警察署へ行った時の控えが出てきたので、どんなことが書かれてあるのか、その内容を書き留めておく。 2014年8月18日朝9時48分発行 届出の種類Denuncia de la pérdida de documentos y objetos 被害者情報名前、生…

【モカとエスプレッソの違い】マキネッタを使う際の注意点は?

今日は、モカ絡みのテーマ。 ・エスプレッソとの違いは?・イタリア人がモカを使う時のこだわり・間違った使い方をするとどうなるか・モカの部品交換について 【そもそもモカとは?】イタリアのどの家庭にもある小さな直火式エスプレッソマシンのこと。ビア…

【避けたいタブー】日本にあってスペインにはない暗黙のルール

日本とスペインの暗黙のルールの違い、そしてこの国でしない方が良いことについて。 【スペインの暗黙のルール】 ① レディーファースト男性は女性にサッと席を譲ったり、ドアを開けてあげたり、椅子を引いてあげたりする。レストランで注文も先に聞いてあげ…

【他都市にはない魅力】スペインで1番バルセロナが好きな理由

バルセロナの好きなところを10個ピックアップ。 【① カラフル&建築と美術の街】建築分野では、ガウディを始めとする名だたる偉人を多く輩出してきた。バルセロナは大都会でありながらも緑のエリアをしっかりと確保する街づくりが行われているため、中心部で…

【よく買う定番商品】バルセロナのカルフール ver.

野菜と肉以外で、よく買う私の好きなカルフール商品の紹介。 【最近ハマってたお菓子】プラスチック容器に入っているから保存も持ち運びも便利な野菜チップス。90g入りで2.75ユーロ (約343円)。ビオ商品のドライマンゴーは125gで3.40ユーロ (約425円)。 4種…

【独立反対派は呆れ中】2019年10月バルセロナでデモが頻発している件

今回起こったカタルーニャ州の大規模デモは、日本でもテレビや新聞で報道されたらしい。ツイッター上にも激しく衝突する警察とデモ団体の映像や、夜中に道で何かが燃やされている映像が流れていた。今までは『独立しなくて良くない?』程度であまり気にして…

【違法?合法?】スペインのマリファナ事情

日本の保健の授業では「大麻は違法!有害成分 (THC) が含まれているため、脳へ危険な影響を及ぼす。幻覚作用、記憶障害、学習能力の低下。」と習ってきた。なのに…ここ、スペインでマリファナは、タバコと同じようにあちこちで喫煙されている。栽培してるの…

【留学編】バルセロナでしたい10のこと

① お気に入りのレストランを見つける!自分の気に入る地元レストランを見つけよう!日本から友達や家族が遊びに来た時はもちろん、スペイン人以外の友達とご飯へ行くとなった時、絶対的な一箇所があれば「土地に馴染んでる感」が。 ② ポラスを食べる!日本人…

【バルセロナのリアルな治安】もしもの時は誰が助けてくれる?

2019年9月6日、外務省から次のような注意喚起が発表された。 スペイン: バルセロナ市における治安悪化 しかし、これはバルセロナが「危険な街」になってしまったというわけではない。 【テロの注意喚起】確かに、注意喚起が出るのには毎度理由がある。2015年…

【混乱しやすい】スペインのNIEとTIEの違いは?

念願のスペイン生活がスタートし、初めての学生証申請に行く頃…、混乱しやすい2つのワードと出会う。 // 【NIEとTIEって何?】まず始めに、NIE (ニエ) は el Número de Identificación de Extranjeros (外国人身分証明番号) の略で、スペイン政府がスペイン…

【鍵を預ける場所】カタルーニャ広場にある2店舗の料金比較

バルセロナ在住で「鍵を誰かに預けたい。でも友達に頼むのはちょっと悪いな。」と思ったら… カタルーニャ広場付近で朝から夜まで鍵が預けれたらな〜と、あれこれ調べてみた。その結果、割と安い値段で、安心して預けれる場所を2つ発見!今日はそれぞれのメリ…

【購入時より速い】スペインの返品は秒で終わる

日本で「返品」はしにくい。 ・レシートの確認・返品理由・開封の有無・汚れチェック・付属品の確認・タグの確認 インターネットで買った商品ならまだしも、デパートやお店で従業員さんを前に返品をお願いするのはちょっと気が重くなる。…一応、返品理由も考…