BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【海外生活5年8ヶ月目】ほっぺにキスの挨拶をしている時の心情。

スペインもイタリアも、挨拶は音を立てて2回「チュッ、チュッ」とする。今日は、自分の中で当たり前化してしまっているこの文化を、いくつかの視点から書いてみる。 【基本的には…】頰と頰をつけるだけ。(触れるか触れないかのところで音を立てるのみの場合…

【言わなきゃ伝わらない】気持ちを汲み取る文化が無い世界。

日本とスペインとイタリアにおけるハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化について。(「言わなくても察してくれる文化」と「言わないと何も伝わらない文化」のこと。) 【前書き】異文化コミュニケーション学の先駆者と呼ばれるアメリカ人の文化人類学者…

【BCNの隠れ家カフェ】ユニークな空間で楽しむコーヒー

今日紹介するのは Espai Joliu (エスパイ・ジュリウ) という、こぢんまりとした雰囲気が素敵なカフェテリア。植物園のような、隠れ家のような、アトリエのような…。 ここのキャッチコピーは「Where plants meet coffee (植物たちがコーヒーと出会う場所)」で…

【N26の口座開設】ビデオチャットをスペイン語で乗り越えたい人へ

今、大注目の N26 というベルリン発のオンラインバンク (モバイルバンキング) 口座を開設してみた。 ・10分で開設可能=とても手軽・口座開設費も維持費も完全無料・無料でデビットカード (MasterCard) が届く・収入がない学生でもクレジットが持てる・Apple…

【500記事目】私の生い立ちと家族

キリの良い記事数の時には「自分のこと」を少し書いてみよう!と、300本目では、これまでのキッカケをテーマとした。あれから8ヶ月ちょっと経ち、500本目に到達。今回は、私の生い立ちと家族について。 【生い立ち】1995年4月26日香川県生まれ。父と母は大学…

【合格率9.8%の国家試験】全国通訳案内士スペイン語を受けた感想と結果

2019年8月18日(日)、初めての国家試験である「全国通訳案内士試験」を受けた。先日結果発表があり、今日やっと通知が自宅に届いたので、記録がてら1本書いておくことにする。 【どんな資格か】日本に存在する唯一の語学系国家資格で、全国通訳案内士は、プロ…

【Donde tus sueños te lleven.】夢に運ばれて辿り着く場所。

スペイン人作家&講演家である Javier Iriondo (ハビエル・イリオンド) 氏の "Donde tus sueños te lleven. (夢に運ばれて辿り着く場所。)" という本の紹介ビデオを翻訳する。彼は「人間が朝起きる理由」や「人生のモチベーションの上げ方」などの自己啓発系…

【形容詞の便利な使い方】効率よく学ぶスペイン語 ⑲

日本語では「可愛い!」「綺麗!」「すごい!」と、形容詞のみで自分の感想や気持ちを表現出来るが、スペイン語では形容詞のみだと少し違和感。 「Qué+形容詞」と「SER+形容詞」をマスターしよう。 【Qué+形容詞】形容詞の前に、感嘆詞の Qué を持ってく…

【年齢は時に縛りとなる】日本と西洋の概念の違い。

日本とスペイン、日本とイタリア、どちらの国と比べても圧倒的に日本が好きだ。 そう思う要素は日に日に増える一方だが、これまでの海外生活の中で1つだけ「西洋の方が良い」と感じることがある。 それは、年齢の概念。 「今、歳はいくつ?」 この質問を日本…

【はてなプロ1年3ヶ月目】累計100万PVを間近に思うこと。

このブログのアクセス数の合計が、あと2週間弱で100万になる。久しく分析っぽいことをしていないので、今日は現状を。 【1日の平均アクセス数】ここ90日のデータを見ると、・アクセス数4300/日・ユーザー数1560人/日➡︎ 1人あたり2〜3ページ 【ユーザーの国】…

【喋るの大好きイタリア人】書いても書いてもボイスで返ってくる件

スペイン人とイタリア人の友達とチャットをしながら感じる違いは『ボイスメッセージ』の使い方。 【ボイスメッセージ】喋るのが大好きなお国柄の人がボイスメッセージという便利な機能を手に入れると、文字を打たなくなってしまう。友達から貰う約70%メッセ…

【人生の選択】これまでに私が決断をしてきた方法

2017年の5月、人生の選択 (正確には進路選択) にやや悩んだ時期があった。その時、カテドラルの前に座って、ゆっくりと過去の「選択肢」と「選んだ道」を書いた。なぜ、自分が今ここに辿り着いたのか、整理した。 (当時のメモだから字が汚く見にくいけど、ご…

【圧倒的コスパ】バルセロナで最も注文しにくいローカルな大人気バル

今日紹介するのは、バルセロナ民なら老若男女問わず誰もが知っているほど有名&大人気なバル!Can Paixano (La Xampanyeria)!ラ・シャンパニャリーア。 【おすすめポイント】① ローカルなバルだから、かなり安い!② 地元民が集うだけあって、とても美味しい…

【私の好きな】バルセロナゆっくり散歩コース4時間ver.

街をゆっくり歩くのが好きな人におすすめな、バルセロナの贅沢散歩コース4時間ver.! 【大まかなルートと時間】主要観光スポット、街の三大並木通り、地中海、全部詰め込み贅沢コース。 カタルーニャ広場 11:30⬇︎ランブラス通り⬇︎コロンブスの塔&港⬇︎砂浜で…

【ブロガーかYouTuberか】これからもこのブログ一本で行くのか。

「Youtubeはやらないの?」と聞かれると『しようと思ったこともあるよ』と答える。 高校生の頃から映像制作 (特に編集) が大好きで、このブログを始める前、2017年の秋にはYoutubeをしようと思っていた。実際にビデオを撮って、編集をして、数本あげた。日本…

【奨学金は借りれる?】スペインの大学在学中にアルバイトは?

スペインの大学進学を考えている現役高校生からの「問い合わせ内容」に変化が出てきた。 ・在学中にバイトが出来るか・奨学金が借りれるか 最近この二点に関する質問が驚くほど多いので、急遽一本記事を書いておくことにした。 【スペイン進学≠安上がり】ス…

【Shakira: Me Enamoré 和訳】大好きな夫ピケとの出会いを歌った曲

夫であるスペイン代表のサッカー選手ピケとの出会いを歌った曲「Me Enamoré (メナモレ)」の和訳を今日はシェアする。 コロンビア人の大人気歌手のシャキーラはインタビューで『初めて会った時、全身に光線が走ったかのように感じたの。あれは今までの人生を…

【留学前に】スペイン語を学ばなくて良い3つの理由

スペインへ渡ろう!と考えている方々から「スペイン語の良い勉強方法を教えて下さい」というメッセージを貰うことが非常に多いのだが、実はこれは私にとって最も答えにくい質問である。なぜなら、本当に心から『留学前にスペイン語を学ぶ必要はない』と思っ…

【初バルセロナ自治大学】バルセロナ大学と比較してみた。

先日、初のバルセロナ自治大学 (通称: ウーアーベー) 訪問をした!その感想を踏まえ、今日は以下の5点について。 ・カタルーニャ広場からの行き方・バルセロナ大学と比べた感想・環境的メリットとデメリット・とある校舎・最新のスペイン大学ランキング2020 …

【スペイン語と英語】それぞれの時制を脳でリンクさせよう!

スペイン語の時制を勉強する時、英語の時制を見たら理解が早くなる人がいる。今日は、そんな読者の人に向けた記事を。 // 【時制をまとめてみた】とりあえず思いついた時制を挙げてみる。 【日常会話でよく使う時制】上の中で唯一、スペイン語の日常会話で使…

【基準は自分】前例がないことをするということ。

【どんな気持ちになるか】ワクワク60%、ドキドキ20%、やる気20% 『誰もしたことがないこと』には基準が存在しない。だからとても伸び伸びした気持ちになる。もっと向こうまで走っても、途中で止まっても、引き返しても、自由。その代わり、自分が「やめる」…

【イタリア大学入学方法】これまで記事にしてこなかった理由。

イタリアの大学を始める前、一度日本に戻り、ビザの申請と出願に向けての準備をした。スペインの大学入試の時と全く同じ書類を高校から取り寄せ、翻訳し、アポスティーユを付け、健康診断、無犯罪証明書など、必要書類を片っ端から集めた。そして東京のイタ…

【なぜか両親の名前まで】スペインの盗難届とNIEの再発行

スペインでスリに財布を盗られ、届けを出しに警察署へ行った時の控えが出てきたので、どんなことが書かれてあるのか、その内容を書き留めておく。 2014年8月18日朝9時48分発行 届出の種類Denuncia de la pérdida de documentos y objetos 被害者情報名前、生…

【モカとエスプレッソの違い】マキネッタを使う際の注意点は?

今日は、モカ絡みのテーマ。 ・エスプレッソとの違いは?・イタリア人がモカを使う時のこだわり・間違った使い方をするとどうなるか・モカの部品交換について 【そもそもモカとは?】イタリアのどの家庭にもある小さな直火式エスプレッソマシンのこと。ビア…

【QUIERO QUEの特訓】効率よく学ぶスペイン語 ⑱

下の記事の例文として挙げた Quiero que 〇〇. は、会話で便利な表現なので、今日は、その接続法現在形を特訓しよう。まだ ⬇︎ を見ていない人は先にそっちを。 目標は、パッと頭で動詞の語尾を接続法に変えれるようになること。 【頭の中のイメージ】hablar …

【居心地が良い】イタリア人女子の性格と日常

今日は、私が普段大学で一緒に過ごしている友達 (20歳〜25歳) の性格や恋愛観について。 【性格】スペイン人の女の子よりも、世話好きで優しくて、親身に話を聞いてくれる。すぐに相手の立場に立って物事を考えられるため、どんな相談をしても「私だったら」…

【ピソの見学当日】何を聞かれる?どんな雰囲気?

スペインでピソを探す時の流れは、 ① イデアリスタというサイトで物件を見る ② 気に入ったところに片っ端から同文のメッセージを送る ③ 返事がきたところから見学スタート それぞれの段階で気をつけた方が良いこと、見学当日のこと、スペイン語に自信がない…

【Darte un Beso: 和訳】プリンスロイスの代表曲

1番最初に好きになったスペイン語の歌。 Prince Royce: "Darte un Beso"プリンスロイス: 「君にキスを」 Amarte como te amo es complicado僕みたいに君を愛するのは難しいよPensar como te pienso es un pecado僕みたいに君を想うのはダメMirar como te mir…

【避けたいタブー】日本にあってスペインにはない暗黙のルール

日本とスペインの暗黙のルールの違い、そしてこの国でしない方が良いことについて。 【スペインの暗黙のルール】 ① レディーファースト男性は女性にサッと席を譲ったり、ドアを開けてあげたり、椅子を引いてあげたりする。レストランで注文も先に聞いてあげ…

【大学生活5年目】勉強に飽きを感じるか?

2015年9月にバルセロナ大学に入学し、気づけばスペインとイタリアでダブル学位をしている2019年。大学生活5年目にもなれば、勉強に飽きを感じるようになるのか。 私の場合は、未だに学ぶ楽しさが日々増している。知らないこと、面白いこと、自分で展開出来る…