BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活11年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。

【5つ星ホテル】高級感を感じるレストランへ行ってみた

今日紹介するのは、バルセロナにある『Jardín del Alma (ハルディン・デル・アルマ)』というレストラン。

このレストランは、5つ星の高級ホテル Alma Hotel (アルマホテル) の中に入っており、宿泊客以外も飲食を楽しめる。天気が良ければ緑に囲まれた素敵な庭で食事が出来る。

【ある日の夜…】
誕生日の前日の夜にディナーを食べに行ってみた。夜の営業時間は20時から21時半。1時間半しかないので、早めが良いと思い、20時の予約を取った。案内されたのは奥の角の席。案内人の後ろをついていく間、スタッフの対応と笑顔、照明の具合、内装の色合い、音、客層、全てに高級感を感じた。

予めHPでメニューを確認し、一通り目を通した状態で行った。

車海老のカルパッチョをシェアし、それぞれ異なる肉料理を注文。

牛サーロインステーキと、タルタルステーキ。バルセロナやヨーロッパの他の国のレストランでよく見かける「タルタルステーキ」は下の写真のような料理。牛肉 (生肉) を粗いみじん切りにして、オリーブオイルと塩胡椒で味付けをし、玉ねぎやニンニクなどのスパイスと卵黄を混ぜたもの。美味しい。ラスクのような固いパンがいつもセットで運ばれてくる。そのパンにのせて食べる。

20時に到着後、20時18分に注文をし、話をしながらゆっくり食べているともう21時45分になっていた。席でお会計をした。

気になる金額は…

車海老のカルパッチョ: 24ユーロ
タルタルステーキ: 32ユーロ
サーロインステーキ: 36ユーロ
パン: 2ユーロ
炭酸水: 5ユーロ
ビール: 10ユーロ
赤ワイン: 7ユーロ

合計116ユーロ (チップを含めて120ユーロ)

2人でおよそ2万円だった。注文した料理数が少なかったため、これくらいの値段で収まったが、前菜をもう2品ほど+デザートを頼んでいれば約3万円になっていたはず。ワインが好きな2人ならボトルで注文するだろうから予算は約4万円といったところ。

同じ「5つ星のホテル」という条件のレストランでも、もっともっと高級な、高いところがバルセロナにはたくさんある。この『Jardín del Alma (ハルディン・デル・アルマ)』は、若い2人が記念日に行きやすい部類のレストランに入るだろう。

 

 

【立地】
バルセロナの街のど真ん中にあるので、観光でバルセロナを訪問中の人もアクセスしやすい。カサミラから徒歩わずか2分 (220m)!カサバトリョからも歩いて4分 (400m) の距離。

住所: Carrer de Mallorca, 271, Barcelona

夜にディナーを食べた後に付近を散歩しても全く危なさを感じない、治安の良いエリア。

【営業時間】
毎日13時-15時&20時-21時半

【予約方法】
事前に公式HPから席を予約可能。予約ページのリンクを貼っておく。

英語で予約

スペイン語で予約

席を取りたい日時を選択し、簡単な個人情報を入力するだけ。事前にレストランへ何か伝えておきたいことがある場合は、3ページ目でリクエストを記入出来る。

インスタ: @hotelalmabcn

公式HP: Jardín del Alma – Alma Hotel

バルセロナのグルメ 記事一覧

バルセロナ生活 記事一覧

効率よく学ぶスペイン語 記事一覧

おすすめ記事: