BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活7年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

海外生活

【スペイン&イタリア】2つの国の学生ビザを同時に持てる?

ヨーロッパのシェンゲン協定加盟国の2つ、スペインとイタリアのビザを同時に2つ取得することは可能なのか?疑問に疑問が重なったので、在日スペイン大使館と在伊日本大使館に聞いてみた。そして、実際に申請をしてみた。 私のイタリアの滞在許可証の有効期限…

【何を持っていく?】スペイン長期滞在20歳の男の子ver.

なかなか日本での滞在期間が被ることがない弟と一緒に買い物へ行ってきた。バルセロナへ戻る前の最後の買い出し。20歳の男の子は一体、何を持っていくのだろう? 100均、スポーツ用品店、ユニクロ、ドラッグストア、スーパー、ビックカメラ、それぞれの購入…

【コロナ禍に関空着】海外からの帰国者が空港の外に出れるまでの全過程

今日は、イタリアからアムステルダム経由で関空に帰ってきた時の体験談をシェアする。14日間の隔離生活を無事に終えた今だからこそ話せる帰国日の一部始終をここに。 【関空に到着するまでの旅路】私は先月末、ミラノのマルペンサ空港 (MXP) から、アムステ…

【スペインとイタリア在住】私が貰って嬉しい日本からのお土産10選

「海外に住む日本人の友達を訪問する時に、手土産として何を持って行けば良いだろう?」と、迷っている人へ。 スペインとイタリアに住み始めて7年目になる私が、日本に一時帰国した際、まとめて買う商品・貰って嬉しい日本のお土産をシェアする。 【貰って嬉…

【こんな男性が良い】スペイン人女性が好きなタイプ -性格編-

スペイン人女性はどんな内面の男性を理想としているのか。「好きなタイプ」TOP10を見てみよう! 【① 旅行好きで冒険心が強い】「休日は家でゆっくりデートを楽しむタイプ」が好きだと答えたスペイン人女性は100人中2人。残りの98人は「旅行好きで冒険心が強…

【現地人は慣れてる?】サマータイムが始まる前後の雰囲気

2020年3月29日(日)。半年ぶりにサマータイムが始まり、日本との時差が8時間ではなく、7時間になった。 そこで今日は、以下の3本のテーマについて。 ① 30秒で理解出来る『サマータイム』 ② サマータイムが始まった日の朝は、決まってみんな損をした気分になっ…

【こんな女性が理想】スペイン人男性が好きなタイプ -性格編-

スペイン人男性が好きな「女性のタイプ」TOP10! 【① 自立している】スペインのマッチングドットコムという出会い系サイトが900人の独身スペイン人男性を対象に行った「好きな女性のタイプ」に関するアンケートでは、34.7%が『人間的にも経済的にも自立して…

【vsコロナウイルス】スペイン人とイタリア人の反応から見える国民性

今日は、珍しくタイムリーな記事を。 『コロナウイルスから見える国民性』 予想外にも感染が拡大してしまっている北イタリアと、51事例が確認されているスペイン。どちらの国もウイルス流行に対し、過剰に大騒ぎしそうなイメージを持っていたが、実際はその…

【好意か挨拶か】beso, besos, besitos, besotes の感覚

仲の良い友達とスペイン語でチャットやメールをしている時「そろそろ会話の終わりだな」と思ったら文末に… Un besito,Kaede と、つけることがある。私はこの "締め" の単語を『好き度合い』や、その日の話の盛り上がり度、気分によって変えているが、スペイ…

【スペイン留学中】モチベーションが下がったら?

スペイン留学が飽きたら?日本に帰国したいと思ったら?モチベーションが下がったら? 【スペイン留学が飽きたら?】どんどん旅行をして、自分に合う場所を見つければ良いと思う。これには時間とお金をかけるべき。もっと好きになる別の言語、お国柄、風土、…

【どこで見分ける?】スペイン人女性とイタリア人女性

スペイン人女性とイタリア人女性を見分けるポイントを5つ挙げ、それぞれ写真付きで解説。(20代〜30代ver.) 【① 化粧の仕方】スペイン人は、目の周りを派手に?濃いめに?塗る。眉を書いている人は、イタリア人に比べて圧倒的に少ない。元から濃いと思う。…化…

【見分けるポイント】スペイン人男性とイタリア人男性

スペイン人男性とイタリア人男性を見分けることは十分可能である。今日は、そのポイントを5つ挙げ、写真付きで解説していこうと思う。(20代〜30代ver.) 【① サングラス】太陽がそんなに強くない日、室内、車内でもサングラスを身につけていたら、高確率でイ…

【年末年始の過ごし方】スペインとイタリアの若者はどこで何を?

スペインとイタリアの若者の年末年始の過ごし方について。 今回の比較対象は、 スペイン: バルセロナイタリア: カラブリア 【共通点】・クリスマスは家族と過ごす・大晦日は友達と過ごす・学校は12月21日頃〜1月6日頃まで休み・大晦日の夜は大盛り上がり・大…

【海外のプリペイドSIM】チャージ残高がゼロになったらどうなる?

イタリアでは、チャージ式のプリペイドSIMカードが主流で、2,3ヶ月に一度「30ユーロ」をまとめてチャージしている。そんな中、ふと「残高がゼロになったらどうなるんだろう?」と思った。いきなり使えなくなるのか、残高がマイナスになることはありうるのか…

【本当に届くのか】日本からN26の口座へ海外送金してみた

アイルランドで、N26 (ドイツのネットバンク) の銀行口座を開設し、日本の口座から海外送金をした。愛用しているゆうちょダイレクトは、今回も絶好調。申し込みからたった1日で、お金が届いた。スペインへ送る時もいつも速い。 11月19日(火) 14:15 送金完了1…

【海外生活5年8ヶ月目】ほっぺにキスの挨拶をしている時の心情

スペインもイタリアも、挨拶は音を立てて2回「チュッ、チュッ」とする。今日は、自分の中で当たり前化してしまっているこの文化を、いくつかの視点から書いてみる。 【基本的には…】頰と頰をつけるだけ。(触れるか触れないかのところで音を立てるのみの場合…

【言わなきゃ伝わらない】気持ちを汲み取る文化が無い世界。

日本とスペインとイタリアにおけるハイコンテクスト文化とローコンテクスト文化について。(「言わなくても察してくれる文化」と「言わないと何も伝わらない文化」のこと。) 【前書き】異文化コミュニケーション学の先駆者と呼ばれるアメリカ人の文化人類学者…

【N26の口座開設】ビデオチャットをスペイン語で乗り越えたい人へ

今、大注目の N26 というベルリン発のオンラインバンク (モバイルバンキング) 口座を開設してみた。 ・10分で開設可能=とても手軽・口座開設費も維持費も完全無料・無料でデビットカード (MasterCard) が届く・収入がない学生でもクレジットが持てる・Apple…

【大学生活5年目】勉強に飽きを感じるか?

2015年9月にバルセロナ大学に入学し、気づけばスペインとイタリアでダブル学位をしている2019年。大学生活5年目にもなれば、勉強に飽きを感じるようになるのか。 私の場合は、未だに学ぶ楽しさが日々増している。知らないこと、面白いこと、自分で展開出来る…

【5日に1本のペースで】全ての親知らずを日本で抜いた理由

2019年7月27日の朝、関空に到着。そのままの足で向かった先は、歯医者さん。 1ヶ月にも及ぶ、親知らずの炎症を日々我慢し、最後は口が縦に全く開けられなくなる状態に…。 それでもスペインやイタリアの歯科医院に行くことなく、日本で「親知らず」を全て抜い…

【意外と少ない】ベジタリアンも楽しめる和食

最近、ダヴィデがベジタリアンになったということで、今回の日本滞在では「肉」を用いていない日本食を一緒に楽しむことにした。 「和食=魚と野菜!寿司、刺身、味噌汁、天ぷら、野菜炒め…余裕じゃん!」と思っていたが、1日目から、このイメージは覆された…

【海外在住で免許証が失効】再取得?例外で更新可能?

海外滞在中に運転免許の期限が切れてしまったら、また試験を受けて取得し直さなければならないのか、失効を防ぐため出来ることはあるのか。長期留学生&海外在住者必見! 今回は、私自身が該当している「失効から半年以内」という条件の説明をする。 【再取…

【スーツケースの中身】留学6年目の一時帰国は何を持って帰る?

6年目にもなれば、 ・100%ウケがいいお土産・不評なお土産・買っといて損はないお土産 が、完璧にわかる。 いつも23kgのスーツケース1つと10kgのボストンバックを1つ、そしてノートパソコンやカメラが入ったリュックを背負って帰る。 スーツケースの中身は… …

【留学を決断する】その時に夢や目標は必要なのか?

留学は短期であれ長期であれ、人生において大切なターニングポイントとなりうる。だからこそ、留学をなかなか『決断』出来ず、迷っている人たちがたくさんいる。 【留学を決断する時に大切なこと】次の3つが揃った時、人は新しいことを決断できる。 ① きっか…

【スペインの大学生になると】日本の大学生にとっての常識ワードが分からない。

日本の大学に行かず、スペインとイタリアの大学に通っている私は「日本の大学生なら知ってて当然の大学用語」がさっぱり分からない。何度調べても聞いても、絶対に意味を忘れてしまう馴染みが全くワードがいくつもある。 ダントツ1位は『ゼミ』 友達のSNS投…

【語学学校vs現地生活】語学学校に行かずに身についた言語の特徴

言語の『学び方』は人ぞれぞれ。 ・現地の語学学校に通う・独学・オンラインコースを受講・インテルカンビオをする・いきなり現地生活をスタート・いきなり現地の高校や大学に入る・現地で仕事をしつつ職場で学ぶ・両親のどちらかがその言語のネイティブ な…

【沈黙は美徳】この日本文化をスペイン人とイタリア人は理解出来るのか。

日本人の「沈黙」文化は西洋で長所になりうるのか。という疑問に対する私の答えは、 『なり得ない。』 これまでのスペインとイタリア生活の中で、身を以て「日本人の沈黙」がこちらでは一切、通用しないことを学んできた。 日本文化に理解がある人、それを好…

【家で作る料理の変化】スペインとイタリアで5年過ごしたら…。

スペイン・イタリアにきて6年目の24歳が普段、家で作る料理は「和」なの?「洋」なの?…こちらの友達からよく聞かれる。 料理スタイルに変化はあったのか。 // 【1年目: 18-19歳】3月末に渡西し、1人暮らしを始めるまでの期間 (およそ半年) は外食が多かった…

【南イタリアの闇】先週、白タクに乗って最悪だった話

スペインとイタリアのタクシー事情は似ていて、きちんとしたメーターがついている正規のタクシーと、許可を得ていない闇タクシー (通称: 白タク) が存在する。車の上についてる「TAXI」は正規の証拠。 タイトルにある通り、先週の月曜日、白タクに乗ってしま…

【手荷物に厳しいライアンエアー】利用客は本当に規定を守っているのか

ヨーロッパの有名な格安航空「ラヤネル (RYANAIR)」は、先日載せたように、手荷物の基準を厳しく改めた。 これに対し、スペイン人やイタリア人はだいぶ不満を抱いており、人気がどんどん落ちているように思える。 ・他のLCCに比べて座席が異様に狭い・手荷物…