BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【本当に届くのか】日本からN26の口座へ海外送金してみた

アイルランドで、N26 (ドイツのネットバンク) の銀行口座を開設し、日本の口座から海外送金をした。愛用しているゆうちょダイレクトは、今回も絶好調。申し込みからたった1日で、お金が届いた。スペインへ送る時もいつも速い。

11月19日(火) 14:15 送金完了
11月20日(水) 15:10 受け取り

いずれも現地時刻。イタリアに居ながらも、お金が自由に動かせる上、手続きにかかる時間はわずか3分と、非常に便利。

f:id:kaedetaniyoshi:20191122034228j:plain

【注意点】
受け取り人がアイルランド在住でも、銀行自体は「ドイツ」のものだから、あて先国は「ドイツ」になる、という点に注意!

N26のBICコード: NTSBDEB1XXX
銀行名:       N26 BANK
IBAN:       DEの後に20桁の数字

(銀行の住所はこちら)

最近、申し込みフォームの後半部分 (送金目的の欄) が少し変更された。例がとても分かりやすく、以前に比べて記入しやすい!テロ資金供与防止が更に強化され、新たに「原資」に関する質問が追加された。

f:id:kaedetaniyoshi:20191122031127j:plain

【おすすめポイント】
ゆうちょダイレクトを勧めるポイントは、

① レートの良さ
② 受け取り口座にお金が速く届く
③ 送金手数料は一律2000円

 

長期滞在をする予定の人は、現地で日本のクレジット支払いをするより、このサービスでお金を送り、現金もしくは、開設した銀行のカードを利用する方がお得だと思う。

f:id:kaedetaniyoshi:20191122032211j:plain

Googleで「ユーロ 円」と調べると出てくるレートは、

2019年11月19日(火): 1ユーロ120.14円

だった。

ゆうちょダイレクトのレートは、

2019年11月19日(火): 1ユーロ121.64円

1.5円の差。

生活費や学費はどうしても額が大きくなるため、現地の口座に送るのがベスト。手数料は、20万円送っても80万円送っても一律2000円。

今回、初めてオンラインバンクを利用するため、本当にお金が届くのか、引き出せるのか不安だったけど、無事に届いて良かった。ちゃんと使えたみたいだし、安心。

ゆうちょダイレクトとは (公式HPに飛ぶ)

PS: アイルランドは物価が高い。バルセロナの生活費 (特に食費) と比にならない。

おすすめ記事: