BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【クリスマス限定仕様】サグラダファミリアのプロジェクションマッピング

クリスマスバケーションまであと1ヶ月、街のあちこちでイルミネーションやツリーの準備を見かける季節となってきた。今日は、4日限定サグラダファミリアのクリスマスプロジェクションマッピング (イルミネーション) について。

f:id:kaedetaniyoshi:20191122195056j:plain

【日時】 
2016年: 12月21日〜23日の18時〜20時
2017年: 12月20日〜23日の19時〜21時
2018年: 12月21日〜23日の19時半〜21時
2019年: 12月19日〜22日の19時〜20時

 19時と19時半と20時の3回、15分のショーがある。(*2019年12月21日(土) を除く。)

【何があるか】
クリスマス期間限定で15分のショーが毎晩5本行われる。イルミネーション、ナレーターの声、音楽、が生誕のファザードを鮮やかに色付ける。多くの人がイメージする「プロジェクションマッピング」ほどの派手さ、賑やかさは無いが、クリスマスに相応しい綺麗さと、聖なる落ち着きがある。サグラダファミリアの公式チャンネルと、スペインの有名な新聞社がYoutubeにあげている動画下に載せておく。

大聖堂らしいお祝いムードが堪能出来る。

このイベント名は、Il・luminació de la façana del Naixement (カタルーニャ語: 生誕のファザードのイルミネーション)。

入場料などはかからない、完全無料

 

【マッピングは?】
クリスマスに、サグラダファミリアがする催しは、イルミネーション寄りのプロジェクションマッピング。盛り上がりを見せる、活気があるショーは、メルセー祭 (毎年9月末) の定番イベント ⬇︎

【例外の日】
メルセー祭以外にもお祝い事があれば、プロジェクションマッピングが見れる。例えば、カサバトリョは2012年に「文化観光10周年記念マッピング」を投影した。

【スペイン在住者限定イベント】
実は、クリスマスの日に特別招待のクラシックコンサートがある。有名なオーケストラによる演奏をサグラダファミリアの中で、無料で、聞ける最高のチャンス。現在スペインにいる人のみ応募可能な抽選で、400組が招待される。応募期間は、2019年11月18日10時〜2019年11月25日10時。当選者発表は、webに名前が記載される+入場券付メールが届く。

f:id:kaedetaniyoshi:20191122205230j:plain

サグラダファミリアの招待イベントはいつもカタルーニャ語で表記、説明、進行されるが、応募ページはスペイン語も選択出来るようになっている。

抽選はコチラから!

2019年11月22日13時現在、応募数は20534。スペイン在住で、興味がある方はぜひ!

【街のイルミネーション】
いよいよ来週からスタート!11月28日(木)〜!

f:id:kaedetaniyoshi:20191122211913j:plain

バルセロナのおすすめ情報 記事一覧

バルセロナの歴史 記事一覧

おすすめ記事: