BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活8年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【Appleの学割】スペインでiPad Airを定価より6600円安く買う方法

UNiDAYSという学生割引を使うと、Appleを始めとする数々の有名ブランドやレストランのディスカウントが受けられる。

例:

f:id:kaedetaniyoshi:20211206043026j:plain

これはスペインのみならず、114ヶ国で300万人以上の大学生が使っている大規模なサービスである。

 

登録までにかかる時間はわずか1-2分。

f:id:kaedetaniyoshi:20211206035728j:plain

 

今回は、UNiDAYSの割引を利用して『iPad Air Wi-Fi de 10,9 pulgadas y 256 GB - Verde』を買ってみることに。

どれくらい安くなるのだろう?日本とスペイン、どちらの国で買った方がお得なのだろう?

UNiDAYSの登録方法と割引対象者についてのまとめは、記事の最後に。

f:id:kaedetaniyoshi:20211206070024j:plain

【スペイン一般価格】
消費税込の価格は、819ユーロ (約10万8100円)

f:id:kaedetaniyoshi:20211206032614j:plain

スペインは、IVA (付加価値税) が高い。この商品を買うのにかかる消費税は、

日本: 7980円
スペイン: 約1万8760円 (142,14ユーロ)

【スペイン学割価格】
学割を使うと50ユーロ (約6600円) 安くなり、税込769,74ユーロ (約10万1500円)

f:id:kaedetaniyoshi:20211206032518j:plain

【日本vsスペインver.】
Apple (日本) のページから価格を見ると、定価は8万7780円 (税込)。1ユーロ=132円のスペインで学割を使うよりも『1万3720円』お得。

f:id:kaedetaniyoshi:20211206044146j:plain

これから長期スペイン留学を考えている人は、必要な電子機器を日本で買って渡航した方が良い。

【UNiDAYS登録方法と対象者】
登録方法
下のリンクからアカウントを作成する。プライベート用のメールアドレスを入力し、パスワードを決め、ページを進める。

名前と苗字、大学名を入力し、何年制学位コースの『今何年目か』を選択。そして、「Continuar (続ける)」のボタンを押すと…。

f:id:kaedetaniyoshi:20211206072914j:plain

大学の個人ページにログインをする時のページが出現。いつも通りIDとパスワードを入れる…。プライベート用のメールアドレスに認証メールが届いているため、そのリンクをクリックし、完了!

f:id:kaedetaniyoshi:20211206072524j:plain

対象者
スペインの教育機関に所属する16歳以上の学生。在籍する大学の学生用メールアドレスまたは大学が発行するクレジットカード機能付き学生証を保持している人に限り、UNiDAYSのアカウントを作成可能。

 

【おまけ】3種類の税金
標準税率21%、軽減税率10%、特別軽減税率4%の例をそれぞれ挙げると…

標準税率21%
映画、演劇、サーカス、コンサート、車、タバコ、アルコール類、ガソリン、お花、美容院、オムツ、衣服、電気、電話、水、動物に関するサービス、葬儀に関するサービス、医療費、化粧品、イベントやバーベキューの会場、家電、個人ジム、デジタルブック、遊園地など。

軽減税率10%
水、公共交通機関、ホテルやレストランでの飲食代、スポーツイベント、食料品、メガネやコンタクトレンズ、博物館、図書館、動物用の薬、建物の工事や修理など。

特別軽減税率4%
パン、シリアル、小麦粉、野菜、フルーツ、チーズ、卵、乳製品、本、雑誌、新聞、薬、ノート、地図、アルバムなど。

パソコンやカメラのこと 記事一覧

スペイン留学 記事一覧

つぶやき 記事一覧

バルセロナ生活 記事一覧

おすすめ記事: