BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペイン大学共通入試・スペインとイタリアの大学生活・EU旅行・文化の違い・言語学・哲学・5ヶ国語・バルセロナの歴史・おすすめレストラン・穴場など日々幅広いジャンルの記事を執筆中。

【滞在許可証なしで出国】シェンゲンの外に出れる?再入国許可証はいる?

ヨーロッパにはシェンゲン協定というものがある。シェンゲンに加盟している国家間においては国境検査なしで国境を超えることが可能という非常に便利なもの。

(これがあるからEU内をいくら旅行してもパスポートにスタンプが増えないんだけど…)

今回はそれ絡みで「滞在許可証 (学生証・就労許可証など) がない状態でシェンゲンを出た場合どうなるか」「予約無しでスペイン再入国許可証を取る時の注意点」などについて。実体験を踏まえて書いてみる。

f:id:kaedetaniyoshi:20190206013448j:plain

例がないと想像しにくいので、設定を3つ用意。

【設定①】NIE (滞在許可証) 申請中に出国
スペインで滞在許可証を申請 (更新) 中だが、急用で日本に帰国しなければならなくなった。スペインからシェンゲン協定国経由でヨーロッパを出て日本に帰る。
→ 日本に帰国後またスペイン (滞在許可証を申請中の国) に戻ってくるのであれば、再入国許可証の申請が絶対に必要。申請中の紙はスペインを出たら何の証明にもならないから注意。

【設定②】NIE (滞在許可証) が切れた状態で出入国
→ 切れた状態で出国は可能だけど再度入国することは無理なので、この場合も再入国許可証を必ず取得すること。国によっては不法滞在で罰金、またはブラックリストに載る対象となるので注意。日本帰国中にビザが切れてた!更新忘れてた!ということもないように出国前にきちんと確認しておこう。

スペインなら①も②もEU出国の際には問題ないが、入国の際にアウトで、ヨーロッパに入るのを拒否されるケースが多い。それ以前に、日本の空港のカウンターでストップがかかる。

【設定③】日本に本帰国する直前に滞在許可証を紛失・盗難に遭った
時間があるのであれば盗難証明を貰って帰国した方が、海外保険の対象になったり、何かあった時に安心だったりするが、明日飛行機で変更不可って時はそのまま出るしかない。スペインの警察のインフォメーションの人曰く「基本的にスペインの空港のカウンターで滞在許可証の提示を求められることはない。万が一求められても滞在許可証の写真を見せて盗難に遭った、もうスペインには戻らない、と言えばいい」らしい。

 

【EU入国時の再入国許可証について】
私が再入国許可証を持って日本に帰国した時; 一回目は大阪からパリ経由でバルセロナに戻った。その時は入国審査で再入国許可証の提示を求められた。でも、二回目 (アムステルダム経由) は何も言われなかった。パスポートのみを出したらスッと通った。
⚠️ アムステルダムは入国審査が甘め!(パリ、ヘルシンキ、フランクフルト、イギリスと比較)

【予約無しでスペイン再入国許可証】
En los casos de imposibilidad de obtener cita, siempre podrá personarse en la oficina de Comunitarios y de forma excepcional y ante la fechas inmediatas (24 o 48 horas) del viaje debidamente acreditado y según cada caso se le dará respuesta. Al no saber el día del viaje debería seguir intentando obtener cita, antes de que llegue la nimia tez del viaje.
Atentamente
EL JEFE DE LA SECCIÓN TECNICA DE EXTRANJERIA DE BARCELONA

「急ぎのケース (旅行の24時間または48時間前) なのに予約がオンラインで取れない場合は、直接 comunitarios のオフィスへ行けばいい。まだ旅程が決まってないのであればそのままオンラインで再入国許可証申請の予約を取る手続きを続けてください。」という返事を移民局から受け取ったことがある。つまり、飛行機の出発まで48時間を切っている場合は特別扱いになるため、予約無しでオフィスへ出向いてオーケー。

本当にその日のうちにもらえるのかな?

スペインだからな…
スムーズに受け取れるとは思えない…

と、不安な気持ちのまま行ってみたことがある。

結果的には、2,3時間ほどで無事受け取れた。

再入国許可証の申請について予めネットで調べてたから必要な書類やその日の流れはだいたいわかってるつもりでいたが…

① 飛行機の予約ページのコピーまたはEチケットは自分の名前が書かれている箇所もきちんとコピーしておかなければならない。 (スペイン語で書かれていることがベストだが、英語でも大丈夫。日本語は警察署の人誰も理解出来ないからダメ。)

NIE更新中ならステータス (状態) が「favorable」または「まだ結果が出てない状態」でないと滞在許可証の申請は出来ない。オンラインで審査結果を出した時に『no favorable』と表示されたらいくら飛行機が24時間後でも跳ね返される。

という2つのことは知らなかった。

 

【no favorableの場合】
書類ミスがあったためステータスが『no favorable』になっている。しかし、どうしても再入国許可証が必要な場合は…?
→ これも経験がある…。上に書いた通り、no favorable の状態ではどうにもならないので、再度 (NIEや滞在許可証に必要な) 書類をすぐに準備してとりあえず提出するのが手っ取り早い。要するに再入国許可証ではなく滞在許可証の更新の書類手続きを進めるということ。書類さえ出せば、審査状況は「en tramite」になる=再入国許可証発行の対象になる。ちなみに予約なしで不備の書類を提出できるのはカタルーニャ広場の横のオフィス