BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活8年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【ちょっと贅沢な日に】バルセロナの絶品イタリアンレストラン

今日は、バルセロナの街の中心部にある大人な雰囲気の『イタリアンレストラン』を紹介する。ちょっと贅沢な日、特別な日におすすめ。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727025417j:plain

【お店情報】
名前: Luigi Ristorante
読み方: ルイージ・リストランテ
住所: Carrer de Roger de Llúria 50, 08009
インスタ: @luigiristorantebcn
HP: www.luigiristorante.es

f:id:kaedetaniyoshi:20210727030043j:plain

【メニュー】
メニューの1ページ目にあるアンティパスティは、ラテン語では「食事の前の」という意味で、イタリアンコース料理の最初に出される一品。前菜のような軽い料理で、代表的なのは、お肉、オリーブ、アンチョビ、チーズ。南イタリアではよく海水魚が出てくる。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727031043j:plain

この日、私たちが選んだのは『エビのカルパッチョ (Carpaccio di gamberi)』。イタリア語の発音は、カルパッチョ・ディ・ガンベリ。メニューは、太字がイタリア語で、その下にスペイン語、カタルーニャ語、英語、フランス語、と4言語が続く。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727031144j:plain

軽く前菜をシェアしたい人は、アンティパスティかインサラーテの部分を見ると良い。スペインやヨーロッパでは、料理を2人以上でシェアするのが一般的だから1人1品ずつ前菜を頼まなくても大丈夫。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727031444j:plain

彩り鮮やか。新鮮でプリプリなエビが美味しい。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727031731j:plain

続いて…

 

メインは、

・パスタ (Paste)
・リゾット (Risotto)
・ピザ (Pizze)
・お肉またはお魚 (Carne e pesce)

の中から選ぶ。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727033149j:plain

私たちは、パスタにした。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727032823j:plain

海鮮スパゲッティ (Spaghetti frutti di mare) と、ラザニア (Lasagna Alla Ferrarese)。"frutti di mare" (フルッティ・ディ・マーレ) は、海の幸という意味で、エビ、ムール貝、クラム (ハマグリ)、イカが入っている。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727032244j:plain

【大人2人の合計金額】
参考までに…

・ビール2杯
・ミネラルウォーター1瓶
・エビのカルパッチョ
・海鮮スパゲッティ
・ラザニア

合計55.20ユーロ (約7286円)

【アクセス】
・カサバトリョから徒歩5分 (500m)。
・カタルーニャ広場から徒歩8分 (750m)。
・最寄りメトロ駅: Passeig de Gràcia  L2  L3  L4 

f:id:kaedetaniyoshi:20210727034941j:plain

週末のディナーは、オンラインで予約をしていった方が良さそう。

 

【予約】ここをクリック
オンラインからの場合、少なくとも24時間前にしておかなければならない。24時間を切ってしまっている時は、電話で予約可能。

f:id:kaedetaniyoshi:20210727035538j:plain

この『ルイージ・リストランテ』は、バルセロナに2店舗ある。私が今回行ったのは、「ROGER DE LLURIA 50」の方。

バルセロナのおすすめ情報 記事一覧

イタリア生活 記事一覧

バルセロナのグルメ 記事一覧

おすすめ記事: