BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活7年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【ポリシー違反?】アドセンス広告配信ステータス「需要の制限」とは

これまでにも何度かクローラエラーが出ているが、いずれのケースも、数日放置しておけば自然消滅していた。しかし、今回は、約2週間…消えていない。

なぜ?…ポリシー違反

f:id:kaedetaniyoshi:20200408232706j:plain

【何の問題が発生しているか】
2種類:

① ads.txtファイルの問題 (2週間前から)
② 広告クローラエラー (1週間前から)

ads.txt (アズテキスト) とは、簡単に言うと『自分のなりすましサイトに広告料が支払われてしまうリスクを回避する (広告詐欺を減らすための) 仕組み』のこと。なりすましサイトを誰かに作られて、不正行為をされると、本物のドメインの評価そのものが下がってしまうリスクがある。これを防ぐために、ads.txt (アズテキスト) を導入しましょう!と、Googleは、ブロガーさんたちに呼びかけている。『強くおすすめ』はされているが『必須』とは言われていない。

専門用語たちはスキップし、

要点だけ簡単にまとめると、

ads.txtファイルの問題
・はてなブログが解決しないといけない問題なので、ユーザーは何もしなくて良い。
・このまま「広告配信」が停止されてしまうことはない。
・自分のミスが原因で生じているエラーではない。
・ペナルティーはない。

➡︎ これは放置でOK。

今日取り上げるメインは、②の方。

 

【クローラエラーの詳細】
引っかかっているページ (違反しているページ) の数は「1」と表示されている。それは、今日アップしたスペイン語の文法を説明している記事だった。

要修正: いいえ ➡︎ 修正する必要なし
問題: ホスティングサーバーの過負荷
広告配信ステータス: 需要の制限

修正する必要がないのにエラー?需要の制限?

f:id:kaedetaniyoshi:20200408235447j:plain

 【状況】
コンテンツの内容が原因で広告がつかなくなっている場合 (過激、暴力的、アダルト系) は「問題」のところにコンテンツ名が表示され、広告の配信がストップしてしまう。ポリシー違反をしているから。でも、私の場合は、クローラに問題があるので、広告の配信はこれまで通り行われている。ただ、この記事のみ、1つも広告がついていない。本文中に2箇所、自動広告を入れているのに。…まあ、エラーが出ている時点で、広告の入札数 (種類) が少なくなっているから、配信が減っているのだろう。

f:id:kaedetaniyoshi:20200409001155j:plain

ポリシー違反ではないため、審査のリクエストが出来ない。➡︎ 自分でどうにかしても確認してもらえない。= 微妙なエラー

f:id:kaedetaniyoshi:20200409001305j:plain

【心当たり】
この詳細を見て、思い当たる原因は…

・サーバーの処理速度の低下
・リクエストに負荷がかかっている

の2つ…。スピードテストをしてみた。 

 

【PageSpeed Insightsの結果】
思っていたより状態は悪くなかったものの…

モバイル: 41
パソコン: 69

f:id:kaedetaniyoshi:20200409001711j:plain

やはりサーバー応答時間が遅い。

f:id:kaedetaniyoshi:20200409001904j:plain

…これはサイト自体の数値だった。問題があると言われているあの記事の数字を見ないと。

⬇︎

URLを再入力

⬇︎

モバイル: 22
パソコン: 59
サーバー応答時間: 0.82秒

⚠️ 応答時間は0.2秒以内が理想だから、0.82秒は相当遅い。

f:id:kaedetaniyoshi:20200409002213j:plain

【すべきこと】
サーバー応答時間の短縮 (TTFB)
➡︎ 重くなっているページを軽くしなければならない。とは言え、私はレンタルサーバーを利用していないから、サーバーの移行やプラン変更は選択肢にない。

【改善してみた】
記事中の写真 (サムネ) を削除して、『サムネのみに表示』に変更。すると、

サーバー応答時間: 0.82秒
サーバー応答時間: 0.70秒

ちょっと縮まった。

でも、これはユーザーのインターネット環境によって大きく左右される数値だから…直さなくて良いんじゃない?と思い始めた。それに、ページ単体の問題。

あれこれ面倒…。

もう、いっそのこと本文中に入れ込んでいる2つの広告を削除しよう。そうすれば流石にエラーは消えるだろう。

さあ、明日以降どうなるか?

【そもそも…】
クロール出来ていないという ⬇︎ この記事は、まだ公開から1日経っておらず、アクセス数 (PV) は、わずか1500。こんな数でサーバーに負担がかかるかな?

とりあえず、様子を見ながらまた追記として情報を付け足す。

【おたすけリンク】
Googleサポートのホスティング問題のQ&A:
adsense/answer/2381908#hosting_issues

PageSpeed Insights:
speed/pagespeed/insights/

【追記】
2020年4月10日: まだ何も変化なし。エラーが消えない。
2020年4月12日: クローラエラーが消えた!ads.txtファイルの方はまだ出ているけど、良かった良かった。

おすすめ記事: