BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【ノリで使いがち】hay que と tengo que の違いは?

hay que estudiar.

tengo que estudiar.

debo estudiar.

…この違いは?

f:id:kaedetaniyoshi:20190626191431j:plain

Tener que  + 動詞の原形

Hay que  + 動詞の原形

Deber   + 動詞の原形

日本語にすると、どれも「〜しなければならない」だが『同じ』ではない。

【hay que】一般的な必要性や義務
Hay que estudiar mucho para aprender el español.
(スペイン語を学ぶためには沢山勉強しなければならない。)

Hay que comprar aceite, se está terminando.
(油を買わなくちゃ、無くなりかけてたよ。)

・Para ser grande, hay que comer.
(大きくなるためには、食べなきゃダメだよ。)

Hay que cuidar más el medio ambiente.
(もっと環境を大切にしなきゃ。)

・Para el concierto hay que pagar 80 euros.
(コンサートは80ユーロ払わないといけない。)

スペイン語の hay que が無人称であるのと同様に、日本語も『主語』を言っていない。私は、君は、彼は、と個人を特定してその人の義務を言うのではなく、一般的な、常識的な義務を言う時に用いるのがコレ。

【tener que】個人的な必要性や義務
・Hoy tengo que ir al médico.
(私は今日病院へ行かなければならない。)

Tengo que cenar antes de las 20h.
(僕は20時より前に夕食を食べなければならない。)

・¡Tienes que viajar más!
(君はもっと旅行しなきゃダメだよ!)

Tengo que comprar carne, que ya no tengo en mi casa.
(肉を買わなくちゃ、もう家に無いんだよね。)

先ほどと違って、どれも主語がハッキリしている。

【deber】自分の意志<誰かからの強制
・Cuando salgas de la escuela, debes regresar a la casa.
(君は学校を出たら帰宅しなければならないよ。)

Debes comerte todo.
(君はこれを食べきらないとダメだよ。)

Debo trabajar toda la noche.
(私は今夜ずっと働かなければならない。)

・España debe ganar siempre.
(スペインは常に勝たなきゃね。) 

 

【なぜ hay que comprar なのか】
・Hoy hay que ir a comprar fruta.
(今日フルーツを買いに行かないと。)
→ この文では、フルーツを買わないといけないこと・フルーツを買う義務があることはわかっている、でも誰が買いに行けるのかはわからない。弟かもしれないし、仕事帰りに父が買ってくるのかもしれない。

・Hoy tengo que cpmrar fruta.
(今日、私はフルーツを買いに行かないと。)
→ 自分が必要。

【同じ文章で比べて見よう!】
・No hay que decir todo lo que uno piense.
・No tengo que decir todo lo que pienso.

上: 思ったことを全て言う必要はない
下: 私は思っていることを全て言うべきでない。

Hay que estudiar mucho.
Tengo que estudiar mucho.

上: (一般的に) 沢山勉強しなければならない。
下: (私は) 沢山勉強しなければならい。

【ニュアンスの違い】
・tengo que estudiar.
・debo estudiar.

1つ目は「やる気・情熱・モチベーション」
➡︎ tengo que は自分で、勉強しないといけないことを理解している。やるぞ!と思っている。しかし debo は誰かに言われたからそう思っている。つまり、やる気が感じられるのは tener que の方!

そして、

2つ目は「モラル的なニュアンス」
➡︎ 道理にかなっているからそうしなければならない、そうするべきであると分かりきっている必要性や義務は deber を使う。

・Tienes que ayudar a tu madre. (義務として)
・Debes ayudar a tu madre. (アドバイス的な)

・Tienes que aparcar bien. (義務として)
・Debes aparcar bien. (人として)

【自分が聞き手なら…】
友達からこう言われたら、
・Debo dejar de fumar.
・Tengo que dejar de fumar.

上: やめるのが目標なんだな
下: 病気にでもなってやめないといけなくなったのかな?

・Debo beber más agua.
・Tengo que beber más agua.

上: 普段ちょっとしか飲まないんだな
下: 普段あまり飲まないんだな、それかダイエットでも始めたのかな?塩辛いものを食べて喉がやたら乾いてるとか?

おすすめ記事: