BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペイン大学共通入試・スペインとイタリアの大学生活・EU旅行・文化の違い・言語学・哲学・5ヶ国語・バルセロナの歴史・おすすめレストラン・穴場など日々幅広いジャンルの記事を執筆中。

【バルセロナから日本へ】ポストカードを送ると何円?

スペインから日本へポストカードを送ると何円?到着までに何日くらいかかるの?どうやって送ればいいの?郵便局での流れは?

f:id:kaedetaniyoshi:20190106192530j:plain

【スペインから日本へのポストカード】
封筒に入った手紙もポストカードも1通あたり1.50ユーロ (約196円) で、到着までにかかる日数はヨーロッパの外なので1.5週間〜2週間。ちなみにヨーロッパ内なら1週間だそう。(2019年1月6日情報)

【手紙・ポストカードを送る2つの方法】
① 郵便局に持っていく (おすすめ)
→ ポストに投函するよりは郵便局に持っていくのが確実。もーしも重さがオーバーしてて1.50ユーロじゃない場合、郵便料金が変更されていた場合、ポスト投函だったらちゃんと自分の元へ返ってくるのか不明。それに窓口でわからないことを質問したり、支払い・レシート受領する方が何かと安心。今までの経験からスペインの郵便事情は最低最悪だから、ポスト投函は不安で仕方ない。
② 切手を購入してポストへ投函
→ 切手はお土産物屋さんや、キオスクで購入可能。もちろん郵便局のオフィスでも!必要な分だけ購入して (日本へ送る場合は1.50ユーロ分) ポストカードに貼り付けて道にある黄色のポストへ入れるだけ。 

 

【郵便局からポストカードを送りたい人】
スペインの自分が滞在している街の郵便局を調べるには「Correos __(都市名)__」で検索すればいい。Correos Barcelona という風に!バルセロナのメイン郵便局はバルセロネータ駅の近くにあるところ。そこで先日、日本へポストカードを2枚出してみた時のレシートが下の写真の左側。2019年1月1日には「バルセロナ→モスクワ」へ手紙を送ってみた。その時は、カタルーニャ広場のすぐ近くにある小さいオフィスへ行った。

f:id:kaedetaniyoshi:20190106192835j:plain

【Correos (郵便局) に着いたら…】
① まずは入ってすぐにある番号札を取ろう。Enviar (送る) のボタンを押すとE198というようにEから始まる番号をGET。
② 中にあるスクリーンに自分の番号が出るのを待とう。ずっと見ていなくても画面が更新される時には音が鳴る。
③ 窓口についたら、ポストカードを渡す。何も言わなくても住所のところに書いてある文字を見て「モスクワね〜ロシアね!」ってわかってくれるからスペイン語ができない人でも大丈夫。

スペイン語が話せる人は、
"Buenas tardes, me gustaría enviar esta postal a Japón. (ブエナス タルデス、メグスタリーア エンビアール エスタ ポスタル ア ハポン)"
= こんにちは、このポストカードを日本に送りたいです。

もしくはカードを差し出して、
"A Japón por favor. (ア ハポン ポルファボール)"
= 日本へお願いします。

と言ってみよう。パソコンに情報を打ち込んでくれ、

"1.50 por favor. (ウノ シンクエンタ ポルファボール)"
= 1.50ユーロお願いします。

と言われるので、お金を払おう。

支払いが完了したらパソコンの横にある機械から出てきたシールをハガキに貼ってくれ、おっけー!と言われるので、Gracias. (グラシアス) と伝えて…完了。

中央郵便局では英語が少し話せるおじさんが働いていることがある。小さなオフィスにいく場合はスペイン語しか通じないと思っておいた方がいい。まあ、会話は上に書いた程度だから大丈夫!

【スペインからロシアに手紙は?】
バルセロナからモスクワへは1.40ユーロ!日本に送るのとたった10セントの差!

f:id:kaedetaniyoshi:20190106200910j:plain

2012年の夏、バルセロナに短期留学した時に出会ったロシア人のアナスタシア。最近インスタで繋がれたけど、手紙のやりとり期間が長かったから未だにカードを送りあう仲。

 

【郵便局で使うスペイン語単語】
・una carta (ウナ カルタ): 手紙一通
・dos cartas (ドス カルタス): 二通の手紙
・una postal (ウナ ポスタル): ポストカード
・un sobre (ウン ソブレ): 封筒
・un sello (ウン セージョ): 切手
・enviar (エンビアール): 送る
・recibir (レシビール): 受け取る
・escribir (エスクリビール): 書く
・código postal (コディゴ ポスタル): 郵便番号
・Japón (ハポン): 日本
・¿Cuánto cuesta? (クアントクエスタ): いくら?
・¿Cuándo llega más o menos? (クアンド ジェーガ マスオーメノス): 大体いつ頃届きますか?
・por favor (ポルファボール): お願いします

f:id:kaedetaniyoshi:20190106201509j:plain

赤いマークがバルセロナ市内中心部の郵便局。いっぱいある。スペイン・バルセロナに滞在した思い出にポストカードを出してみてはいかがだろう。

(2019年1月31日追記)
1月1日にバルセロナからモスクワへ送ったポストカードがついに今日到着したようだ。1ヶ月もかかった!日本 (岡山) には2週間で着いたというのに!まあ、とりあえず一安心。

おすすめ記事: