BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 インスタもラインもIDは kaeminkk です!

【会話に必須な命令法】効率よく学ぶスペイン語 ⑯

スペイン語は他の言語に比べ、かなり『命令形』を使う。

はい、どうぞ!
何?
見てー!
番号教えて。
やってみなよ!

こっちにおいで!
持って行きな〜!
一口ちょうだい!
食べてごらん!

目上の人に何かお願いする時も同様に、日本語より「ダイレクトに言う」のがスペイン風。

もし差し支えなければ…
〜していただけますでしょうか?
恐れ入りますがこちらをご覧ください。

ここに書いてください。
ここへお座りください。
少々お待ちください。
ご用件は何でしょう?
こちらをご覧ください。

今日は、スペイン語に欠かせない IMPERATIVO (命令法) の活用と使い方をマスターしよう!

f:id:kaedetaniyoshi:20190528023932j:plain

【afirmativoとnegativo】
IMPERATIVO (命令法) には2種類ある。afirmativo (アフィルマティーボ: 肯定的な命令) negativo (ネガティーボ: 否定的な命令)。ポイントは『スペイン語は肯定か否定かで活用が変わる』ということ。

afirmativo は、
・見て!(¡mira!)
・話して!(¡habla!)
・食べて!(¡come!)

negativo は、
・見ないで!(¡no mires!)
・話さないで!(¡no hables!)
・食べないで!(¡no comas!)

【活用】例: mirar (見る)

f:id:kaedetaniyoshi:20190528024418j:plain

自分に対して命令をすることはないため yo (1人称単数) を除いて、5種類ずつ (計10) 活用がある: tú, usted, nosotros, vosotros, ustedes, (vos: ラテンアメリカのみ)。しかし、普段の会話でよく使うのは赤い矢印がついてある4つだけ

友達や家族に使う の活用
知らない人や目上の人に使う usted の活用

この2つの肯定形と否定形をとにかく完璧に!そして余裕があれば vosotros と ustedes も!

【インフォーマルな活用】Tú 編
afirmativoは動詞の原形の最後のRをとるだけ!

Hablar (話す) → ¡Habla!
Comer (食べる) → ¡Come!
Escribir (書く) → ¡Escribe!

negativoにする時は -ar 動詞なら語尾を-esに、
-er と -ir で終わる動詞は語尾を-asに!

Hablar (話す) → ¡Habla! → ¡No hables!
Comer (食べる) → ¡Come! → ¡No comas!
Escribir (書く) → ¡Escribe! → ¡No escribas!

*ポイント*
肯定はRをとる、Noがついたら『-arは-es、-erと-irは逆に-as』

 【フォーマルな活用】Usted 編
Ustedの活用は接続法現在形3人称単数と同じ。
習ってない人は下を!

afirmativo:
Hablar (話す) → ¡Hable!
Comer (食べる) → ¡Coma!
Escribir (書く) → ¡Escriba!

negativo:
Hablar (話す) → ¡Hable! → ¡No hable!
Comer (食べる) → ¡Coma! → ¡No coma!
Escribir (書く) → ¡Escriba! → ¡No escriba!

Noをつけるだけで語尾変化はなし

では…

TúとUstedのバージョンと見比べてみよう

Tú      : ¡Habla! (話して!)
       ¡No hables! (話さないで!)

Usted: ¡Hable! (話してください!)
    ¡No hable! (話さないでください!)

口で覚えるより頭を使って論理的に学ぶのを好む人はこの記事の最後に載せてある問題を!

 

【イレギュラーな活用の動詞】
他の時制でもイレギュラーな動詞はやっぱり命令法でもイレギュラー。覚えるしかないが、comer や hablar より使う&聞く頻度が高いから、耳に残りやすい!案外スッと覚えれる!

超重要な5つは太字に。

afirmativo (tú):
decir  →   di 
hacer  →  haz
ir   →   ve 
poner →   pon
salir    →   sal 
ser   →   sé
tener   →  ten
venir    →  ven

negativo (tú):
decir  →  no digas 
hacer  → no hagas
ir    → no vayas
poner →  no pongas
tener   → no tengas
venir    → no vengas

-gasで終わる形に変わる!

afirmativo (usted):
decir  →   diga
hacer  →  haga
poner →   ponga
tener   →  tenga
venir    →  venga

このイレギュラーな動詞たちも、
ustedの否定形はnoをつけるだけ!

negativo (usted):
decir  →  no diga
hacer  → no haga
poner →  no ponga
tener   → no tenga
venir    → no venga

【例文】
Habla más lento por favor.
 (頼むからもっとゆっくり話して。)
・¡Todavía no mires aquí!
 (まだここは見ないで!)
Ten cuidado.
    (気をつけてね。/注意してね。)
・No bebas tanto.
 (あんまり飲みすぎないでよ。)
・¡Ven aquí!
 (ここに来て!)
・¡Escucha bien!
 (よく聞いて!)
・¡Toma!
 (はいどうぞ!)
・Esta noche no comas carne.
 (今夜は肉を食べないでね。)
・Por favor, haga este trabajo para mañana.
 (この仕事を明日までによろしくお願いします。)

⚠️ Ustedの時は Por favor をつける方が尚丁寧!Túの時も Por favor があれば「命令感」が激減。

 

【me, te, le, nos, os, lesがつく時】
アドバイスやお願いをする時によーく使うのが、動詞 + me, te, le, nos, os, les の組み合わせ。

me 私に
te   君に
le   彼に、彼女に、あなたに
nos 私たちに
os   君らに
les  彼達に、彼女達に、あなた方に

¡Dime! (ディメ!) は、
Di (言う: tú) に me (私に) がくっついた形で、
直訳「私に言って!」
意味「何?(言って!)」

友達に名前を呼ばれた時に
「ん?どした?」= ¡Dime!
「何?用は?」= ¡Dime!

頼みごとがあると言われた時も、
ねえねえ!と言われた時も、
何か言いたそうな表情をしてる子にも

¡Dime!

¿Qué? と言うより感じがいい。

【例文】
Ponte una chaqueta, porque hace frío.
   (寒いからジャケットを着ておきなさい。)
→ pon + te → 着る=ponerse

Llámame, cuando quieres.
   (好きな時に電話してきて。)
→ llama + me → 電話する=llamarse

Dile la verdad.
 (彼に本当のことを言いなよ。)
→ di + le (彼に) → 言う=decir

No te vayas tan temprano.
    (あんまり早く行きすぎないようにね。)
否定形の時は動詞の後ろに me, te, le, nos, os, les がくっつかないので注意!No と 動詞の間にくる。

No me digas así.
 (そんな風に言わないでよ。)
→ No + me (私に) + digas (言う: túの否定形)

頭の中を整理するための15問 ↓

【練習問題】日本語をスペイン語に。
① これは食べないで!

② 待って!もっとゆっくり歩いて!

③ ここに書いてください。

④ 準備ができたら言ってよ。
 (女友達に対して言う場合)

⑤ 一緒にいる時はタバコを吸わないで。

⑥ もっと勉強して!

⑦ シャワーの後は、お願いだから窓を開けて。

⑧ すみません、ドアを閉めていただけますか。
 (=すみませんがドアを閉めてください。)

⑨ その本こっちにちょうだい。
 (友達の近くにある本を渡してもらう時)

⑩ 何か新しいことをしてごらんよ。
 (=何か新しいことにチャレンジしてみなよ)

⑪ 自分に何か誕プレを買いなよ。

⑫ スペイン語で僕に話してよ!

⑬ (君の) 番号教えて!

⑭ 少々お待ちください。

⑮ こちらにお掛けください。
  (=こちらにお座りください。)

【答え】
① No comas esto. (食べ物の性によっては éste でも ésta でも正解)

② Espera, ¡camina más lento! (por favorを最後につけても良い)

③ Escriba aquí, por favor.

④ Dime cuando estás lista.
  (別解: Cuando estás lista, dime./ Dime cuando estés lista.)

⑤ Cuando estamos juntos, no fumes por favor.
  (別解: No fumes cuando estamos juntos (o juntas).)

⑥ ¡Estudia más! 

⑦ Después de ducharte, abre la ventana por favor.

⑧ Disculpe, cierre la puerta por favor.
  (Disculpeではなくperdoneでも可)

⑨ Pásame ese libro, por favor.

⑩ Intenta hacer algo nuevo.

⑪ Cómprate algo por tu cumpleaños.

⑫ Háblame en español (por favor).

⑬ Dime tu número.
 (別解: Dame tu número. か Pásame tu número.)
⚠️ あまりEnseñame tu número.とは言わない。

⑭ Espere un momento, por favor.
  (un momentoがun segundoでもok)

⑮ Siéntese aquí (por favor).

効率よく学ぶスペイン語 記事一覧

スペイン語 記事一覧

【おまけ】
毎日会話で絶対使う命令形ベスト5
1. Dime (どした?何?と言う時)
2. Toma (ものを相手に渡す時のハイ)
3. Mira (見て!と言う時・話始める時)
4. Hazlo (それやって、それやりなよ)
5. Imagínate (考えてごらんよ、想像してみてよ) 

おすすめ記事: