BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【目的語が使えると脱初心者】効率よく学ぶスペイン語 ⑬

"LO, LOS, LA, LAS" 「それを」
⚠️ ポイントは「それ」の性別と数

f:id:kaedetaniyoshi:20190312032005j:plain【Lo:男性名詞の単数】
A: ¿Has comprado el libro?
    (本買ったの?)
B: Todavía no. Lo compro hoy.
    (まだだよ。今日(それを)買うよ。)
A: Vale, pues dime cuando lo tienes.
   (おっけー、じゃあ(それを)買ったら教えて。)

*本 (libro) が男性名詞= Lo

【La: 女性名詞の単数】
A: ¿Te suena esta canción?
   (この曲聞いたことある?)
B: No, seguramente no la conozco.
   (いや〜、たぶん(それを)知らない。)
A: Bueno, es normal. Que ha salido hoy mismo.
     (まあ、今日リリースされたから知らなくて当然よ。)

* 曲 (canción) が女性名詞の単数=La

【Los: 男性名詞の複数】
A: Necesito comprar cuadernos.
  (ノート買わなくっちゃ。)
B: Yo también. Los compraré en la librería.
  (僕もだよ。本屋さんで買うつもり。)

*ノート (cuaderno) が複数形=Los 

【Las: 女性名詞の複数】
A: Mi hermano no ve telenovelas.
  (私の姉ってドラマ見ないのよ。)
B: Bueno, tampoco las veo.
  (まあ俺も(それを)見ないけどな〜。)
A: ¡¿De verdad?! A mí me gusta verlas eh.
  (本当!?私は(それを)見るの好きだけど〜。)

*ドラマ (telenovelas) は女性名詞の複数=Las 

 

続いて、

"LE, LES, (SE)" =「〜に 」
⚠️ 大切なのは下のイコールを頭にいれること!f:id:kaedetaniyoshi:20190312065449j:plainスペイン語では、No hay nada. (何もない。) と二重否定をするように「誰々に〇〇をあげる」という時、2回、人を言う。

Pepé compró unos libros para él.
 (ペペは彼のために本を何冊か買った。)

この文章は、

Pepé le compró unos libros a él.
 (ぺぺは彼に本を何冊か買った。)

と同じである。

では、友達から、
¿Me compras una manzana?
  (りんご1つ買ってきてくれない?) と頼まれ、

「君にそれを買ってくるよ!」と言うなら?

「りんご」は una manzana
「君に」は a ti
「買ってくる」は (yo) compro

....

....

正解は「¡Te la compro!
君にりんごを私は買ってくるという語順に。

しかし!

「彼に」「彼女に」「あなたに」
「彼らに」「彼女らに」「あなた方に」

買ってくるなら、

⚠️ Le や Les は形を変える!

イレギュラーだと理解しておけばいい。

彼にそれを買ってくるよ!と言うなら、

¡Le la compro! ではなく、

¡Se la compro! になる。

Le la (レラ) も Le lo (レロ) も言いにくい。だからスペイン語では「〜に (le,les)」と「それを (lo, la, los, las)」が連続した時、言いやすく、Le, Les を Se (セ) に変える。f:id:kaedetaniyoshi:20190312033359j:plain

【語順の話】
基本的に lo, la, los, las は動詞の前に置く。
例外は、

・命令形
・現在分詞 (-ando, -endo, -iendo)
・活用してない動詞

【命令形の時】
相手に「本当のこと言ってよ!="Dime la verdad."」と言ったのに、もし『いやだ言わない』と返されたら…「言って!」と言うだろう。この「言って!」は "¡Dímela!" になる。Dime に「それを」を意味する la がくっつく。la は la verdad のこと。

「楽しい話してよ」は "Conta una historia divertida." だから…"Cóntala"。

【現在分詞の時】
El cliente está pidiendo la cuenta al camarero.
(お客さんはウエイターに会計を頼んでいる。)
= El cliente está pidiéndosela.

*アクセントを置く位置は慣れ。

【活用してない動詞の時】
Quiero comer una manzana.
(りんごが1つ食べたい。)
= Quiero comerla. でもいいし、
La quiero comer. でもいい。

これは、

Quiero decirte una cosa.
(君に1つ言いたいことがある。)
Te quiero decir una cosa.

と、te が動詞の後にきても前にきても正しいのと同じ扱い。

私は Quiero の時は動詞の後につける派で、Te quiero hablar...とか Te quiero pedir...と言わない。Te quiero. っぽくてなんかいやだから。 

 

この lo, la, los, las がサラッと使えると、スムーズに会話が進む。

日本語でも、
「牛乳買ってきて!」
『わかった!牛乳を買ってくる!』
「あ、牛乳買ってきたら机の上に置いといて!」

と何回も何回も「牛乳」と言うとしつこい。

それと同じ。 

ネイティブが会話の中で使っているのを真似るのが一番いいから、明日からスペイン語を聞く時、そこに集中してみよう。

【練習問題】質問も答えも訳してみよう。
①「君はこれら全ての本を全部読んだの?」
 『うん、もう(それらを)読んだよ!』

②「昨日スペイン語のテストしたの?」
 『いや、(それ)今日やるよ。』 

③「本読んでる?」
 『うん、(それを)読んでるよ。』

④「1つ聞いてもいいかな?」
 『もちろん、言ってよ?』

⑤「セルヒオのiPad使っていいかな?」
 『いいと思うけど、一応(彼にそれを)頼んでみようよ。』

⑥「この絵どこに置こう?」
 『それ廊下に置いていいよ。』

⑦『ねえ、車貸してくれない?』
   「いいよ、でもいついるの?」
 『明日の午前中(それが)必要なんだ。』

【答え】
① ¿Has leído todos estos libros?
     - Sí, ya los he leído.  

② ¿Hiciste ayer el examen de español?
  - No, lo hago hoy. 

③ ¿Estás leyendo el libro?
  - Sí, lo estoy leyendo. / Sí, estoy leyéndolo.

④ ¿Puedo preguntarte una cosa?
  - Claro, dime. (dímelaとは言わない)

⑤ ¿Podemos usar el iPad de Sergio?
  - Creo que sí, pero vamos a pedírselo (a Sergio) por si acaso.

⑥ ¿Dónde pongo este cuadro?
  - Lo puedes poner en el pasillo.

⑦  Oye, ¿me puedes dejar tu coche?
  - Claro, pero ¿cuándo lo necesitas?
   Lo necesito mañana por la mañana.
* dejar じゃなくて prestar でもオッケー

スペイン語 記事一覧

バルセロナ生活 記事一覧

効率よく学ぶスペイン語 記事一覧

おすすめ記事: