BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活7年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【メルカドーナのおすすめ】バルセロナ (スペイン) のスーパー

前に書いた【バルセロナのスーパーマーケット】おすすめ商品 が好評だったので、今日はその中でも最近よく行くメルカドーナ (MERCADONA) というスペインのチェーンのスーパーで買ってみて美味しかったものを紹介!

f:id:kaedetaniyoshi:20181229015024j:plain

メルカドーナはバルセロナ市内にたくさんある。でも、入り口があまり目立たないから観光客は他のスーパーに比べて少ない。私が行くのは、Ronda de Sant Pere, 31 で、カタルーニャ広場からウルキナオナ駅の方へ歩いて7分。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229015146j:plain

【お菓子】
日本に帰るときには必ず買うここのチョコエッグは、ちびっこにめちゃくちゃウケが良い!今は女の子向けにパワーパフガールズ、男の子向けにパジャマスク。この前はミニオンと雪アナだった。1箱に3つ入ってる。

 

ピッパス (pipas) という塩系のお菓子も買って帰る。これはスペインで人気のスナック (大学の自動販売機にはキットカットと並んでいつもある感じ) で、乾燥したひまわりの種が入ってる。私はアーモンドやピーナッツなどの豆系の味が大の苦手だけど、これだけは食べれる!ポリポリと一度食べ始めたら止まらないほどハマった。ひまわりの種じゃなく、チーズやチョコレートなどのバリエーションもあって、最近でた新しい味はなんと「ワカメ」!ピッパスは1袋に2パック入ってて1.34ユーロと安い。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229022519j:plain

甘いピーナッツやアーモンドもお土産として喜ばれる。

CACAHUETE (カカウエテ): ピーナッツ
ALMENDRA (アルメンドラ): アーモンド

甘いもの続きでもう1つ…メルカドーナのはちみつ。大きいサイズのはちみつは、ほとんどが重いビンに入って売られてるのに、ここのはプラスチック!軽いし捨てるのも楽だからおすすめ!お土産というよりバルセロナ滞在 (生活) 向け。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229103626j:plain

【惣菜パン】
日本だとパン屋さんやコンビニでカレーパンやグラタンパンなど色々な「惣菜パン」を買える。が、バルセロナのパン屋さんでは甘いパンがズラーっと並んでて、その横にボカディージョ (フランスパンのサンドイッチ) が数種類。惣菜系が良いのに...と思ったらぜひメルカドーナへ!1つ〜購入可能。1番のおすすめは、EMPANADA DE CARN (エンパナーダ): パイ生地の中にミンチ肉と野菜が少し入ってるパンで、とても日本人の口に合う。量り売りで1つだいたい0.98ユーロ (128円)。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229022859j:plain

PA DE FORMATGE (チーズパン) も好き。家かスーパーのレンジで温めると美味しさ倍増。こういうシンプルなパンは惣菜系よりの半額くらい。NAPOLITANA MIXTA (ナポリ風ミックス) は、クロワッサンの中にハムとチーズとトマトソースが入ってる。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229022902j:plain

【スペインのスーパーでパンを買う時のルール】
① 袋かビニール袋をとる。
② 手袋を片手にはめる。
③ パンを好きな数だけとる。甘いパン・ノーマルパン・惣菜パンの3種類あって、種類が変わるときは同じ袋にいれてはいけない。
④ パンをいれた袋をハカリにのせて甘いパン・ノーマルパン・惣菜パンのどれに当てはまるかボタンを押すだけ!
⑤ 横から出てきたシールを袋のどこかに貼ったらあとはレジへ行くのみ。

 

【寿司系の商品】
最近ではカルフールにも寿司コーナーができていてわさび・ノリ・味噌汁・寿司酢を買える。SAKE (6.50ユーロ)と SUSHI KIT (1ユーロ: 竹の割り箸と醤油と醤油を入れる用の小さな容器とわさびのセット) が売られてるスーパーはメルカドーナ以外にまだ見たことがない。和食を作りたい、振る舞いたい!って時はここで全部揃う。今日は、お菓子コーナーに新商品で海苔が置いてあった。片方はご飯にかけるふりかけタイプでゴマも入っている。もう1つは韓国海苔っぽくて、おやつに最適。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229023104j:plain

美味しい醤油は、これ ⬇︎

f:id:kaedetaniyoshi:20201120204205j:plain

【魚のパックと冷凍イカ】
鮮度にこだわる人は、カルフールで生魚は買わない方が良い。市場に行く時間がない人、スーパーで全部済ませたい人は基本、メルカドーナにくる。魚のパックに貼ってある黄色のシールにはカタルーニャ語で「BAIXADA DE PREU (値下げ)」と書いてある。

…その付近の冷凍の魚介類コーナーで、特によく買うのが冷凍イカ。

SEPIA (セピア): モンコウイカ
CALAMAR (カラマール): ヤリイカ

もう洗って切ってくれてるからパエリアやフィデウアを家でする時に大活躍。もちろん、スープやイカの醤油煮込みにもすぐ使える。1袋3.95ユーロ (約490円)。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229022642j:plain

【冷凍野菜系】
常に冷凍庫に買いだめしてあるホウレンソウ。1袋に1kg入って1.19ユーロ (約147円)。葉っぱを細かくしてるものか、大きいまま冷凍してるかで袋の色が違う。値段は同じ。スペイン語がわからなくてもパッケージの写真を見て判断できる。ちなみにホウレンソウは、ESPINACA (エスピナーカ)。

f:id:kaedetaniyoshi:20181229023242j:plain

【フルーツ】
ヨーロッパキイチゴはメルカドーナが1番安い。170gで1.99ユーロで、しかも国産 (スペイン産)。他のスーパーでは125gで1.99ユーロ。金柑は、ボンプレウというカタルーニャのチェーンスーパーへ。

f:id:kaedetaniyoshi:20181230015402j:plain

【その他便利グッズ】
タッパ、掃除道具。

f:id:kaedetaniyoshi:20181230015908j:plain

他のスーパーよりバケツやゴミ箱の大きいサイズがある気がする。虫対策グッズも種類が豊富。

バルセロナ生活 記事一覧

海外生活 記事一覧

バルセロナのおすすめ情報

おすすめ記事: