BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【(腕)時計の電池交換・修理】バルセロナ

バルセロナのどこで腕時計の電池交換ができるか、何円くらいかかるか。今日は私が毎回行く時計屋さんを紹介。

f:id:kaedetaniyoshi:20180903195724j:plain

カタルーニャ広場に面してる大きなデパート El Corte Inglés の地下1階にある。同じ階には惣菜屋さん、パン屋さん、チョコレート屋さん、薬局、スーパーマーケット、ペット用品店、クリーニング、鍵屋さんなど様々なお店が入ってる。スーパーの入り口の手前にエスカレーターがあって、その横を通ってさらに奥へ行くと…

f:id:kaedetaniyoshi:20180903195202j:plain

突き当たりに…
TALLER DE RELLOTGERIA (時計屋さん)
PRESSTO (クリーニング屋さん) があって、
時計屋の向かいには鍵屋さんがある。
だいたいおじさんが1人いて、時計の修理をしたり電池を変えたり。混んでる時は2,3時間後に来てねと言われるけど、そうじゃなかったら30分でしてくれる。

f:id:kaedetaniyoshi:20180903195159j:plain

↓ これが「電池交換」「修理」の値段表。ずらーってたくさん書いてる。PILAS (電池) の種類 (ブランド) によって値段が異なる。自分のブランドがここに載っていればその価格。例えば… SWATCHは7.90ユーロと最安値で、OMEGAやBULGARIなら20.80ユーロ…CASIOは9.90ユーロなど。電池交換だけでなく、古い時計や置き時計、掛け時計も腕時計の修理取り扱ってくれて、歯車やネジの修理は26ユーロ、音楽が鳴る鳩時計の修理なら155ユーロ…と書いてある。

f:id:kaedetaniyoshi:20180903195158j:plain

腕時計の電池を交換したい時はおじさんに時計を差し出して「この腕時計の電池を交換したいのですが…」と言えばすぐ見てくれて見積もりを出してくれる。
"Quisiera cambiar la pila de este reloj de pulsera..."
(キシエラ カンビアール ラ ピラ デ エステ レロッホ デ プルセーラ...)