BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【INA保険は本当にある?】年間98ユーロの激安イタリア保険

初めてのイタリア滞在許可証 (Permesso di soggiorno) の更新。現地の保険に入らないと…。と思って調べていると見つけた激安のINA保険なんと1年にたった98ユーロ。しかも大手ゼネラリ (Generali Assicurazioni Italia S.p.A) から出てる保険で、外国人学生限定らしい!…安いけどちゃんとビザ更新に必要要件 (死亡保険、医療サポート、緊急医療、緊急入院費など) をカバーしてるのかな?と思って "INA ASSITALIA" や "GENERALI ASSICURAZIONI INA 98 EUROS" などのワードで検索しても全くヒットしない。本当に存在するのかな?と思いつつ、一か八か振り込んでみた。。。

f:id:kaedetaniyoshi:20180919232725j:plain

支払いは Poste Italiane (郵便局) で出来る。

① まずは bollettino (支払い用紙) をもらいに郵便局へ。窓口でもらってもいいけど、机のところに置いてあるからそれを2枚ほど持って帰って記入する。↓ こんなの。

f:id:kaedetaniyoshi:20180919225611j:plain

3回同じ内容を書く。この振込番号的な「71270003」「98ユーロ」っていうのも人のブログ情報までしかたどり着けなかったからそれを写した。1年の保険は98ユーロだってあったからそれを書いた。CAUSALE の所には自分の名前といつからの保険かを書いた。それから下に名前、住所、郵便番号、そして Località (地域)を。

f:id:kaedetaniyoshi:20180919232729j:plain

これを持ってまた郵便局へ。本当に払えるのかな〜って気持ちで「支払いお願いします」と差し出してみた。窓口のおばちゃんが打ち込んでくれて『手数料いれて99.50ユーロよ』って言うから払った。この手数料も別の人のブログに1.50ユーロとあったから、本当だ〜と一安心。これで支払いは完了。

③ この支払いが終わった紙 (これがレシートになる) を写メって、info@insuranceitaly.it までメールを送る。件名は「Richiesta del contratto dell'Assicurazione sanitaria per studenti stranieri」にして、こう書いてみた。

Egregio Direttore,

Sono una studentessa straniera dell'Università della Calabria per motivo di studio, assicurata avendoVi pagato il bollettino oggi. Vorrei chiederVi gentilmente di mandarmi la copia del contratto e il suo fascicolo per rinnovare il permesso di soggiorno. In allegato Vi mando la copia del bollettino, il mio visto, e il mio passaporto. Rimango in attesa di una Vostra gentile risposta. Grazie.

Distinti saluti,
Kaede Taniyoshi
 
それから2時間半後、早速返信が!
WAI STAFF という人から、
 
Salve, vi alleghiamo la polizza che ha decorrenza sempre dalla data di pagamento. le ricordiamo che per la prossima volta per stipulare la polizza dovrà registrarsi sul nostro sito dedicato ww.waitaly.net e seguire le istruzione a schermo. cordiali saluti

 

ときた。「え!」って思った部分が1つ。あったけどもちゃんと契約書もポリシーがかかれた冊子もPDF形式で送られてきたから良かった。想像と違ったのは保険が開始される日。12月1日から1年って書いたのに「支払日から1年」になってしまうらしい。今日は9月19日。11月30日までは入る必要なかったけど…まあいいか。

f:id:kaedetaniyoshi:20180919232742j:plain

↑ これが送られてきた控えみたいな紙。で、下のがコンディションや保証内容が書かれた小冊子の一部。

f:id:kaedetaniyoshi:20180919232759j:plain

内容はしっかりしてるし、ゼネラリなのに「超安い98ユーロ」ということで半信半疑だったけど、本当にちゃんと存在するお得な保険だった。また1年後、本拠地がイタリアならこの保険プランを延長するだろう。