BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活7年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【スペインEMSのPRESUPUESTO】輸入見積書

前回の続きで… Correos (郵便局) から PRESUPUESTO DE IMPORTACIÓN DEL ENVÍO が届いた時のこと。日本からEMS国際郵便で送ってもらっている小包の内訳は、新品ではなく、使用したことのあるエプロン1枚と、300円以下のおせんべいのみ。エプロンは、1000円くらいで購入したが、既に何度も使用しているため、価値は0円に等しい感覚。おせんべいも…小さいのが1パック入っているだけ…。で、これに対する関税の請求額はまさかの『48,13ユーロ (約6000円)』、ありえない (笑)

前回も関税の内訳を見ると、

・税関に保管料15ユーロ
・手数料8ユーロ
・商品にかかる税金10ユーロ

という受け入れにくい内容だった。何の手数料か明記はない…。今回の48,13ユーロの内訳は、

・税関手数料20.15ユーロ
・取扱手数料4.63ユーロ
・食糧輸入費15ユーロ
・税金8,35ユーロ

納得がいかない。駄菓子に15ユーロ (1860円)…。

f:id:kaedetaniyoshi:20180914004319j:plain

この請求書の下には次のように書いてある。

Cualquier aclaración sobre el presupuesto deberá solicitarla en su perfil de la web en el apartado "escribenos". (この見積もりについて何か不明点がございましたらウェブのescribenosというところからご質問いただけます。)

一か八か、最後に文句を書いてみようと思ってそこのページへ行ってみた。

Ayer recibí el presupuesto del envío PR0900000R0S0, según esto el TOTAL PRESUPUESTO A PAGAR es 48,13 €. Me parece que no es un presupuesto adecuado.

Es un paquete desde mi país Japón y cuando mi madre lo dejó en Correos de Japón ya pagó casi 35 euros para EMS.

Y además en el paquete está solo un delantal de cocinero japonés USADO y un pequeño paquete de las galletas de arroz.

El valor del delantal es "0 EURO" porque ya es usado y me lo manda porque me lo olvidé en mi casa cuando salí de Japón. Y el valor de las galletas es SOLO 2.3 EUROS (300yen). Pero ¿por qué me llegó el presupuesto de 48,13 euro? Aunque dos objetos que están en el paquete, no tenga valor de ni 5 euros? Quién cree que recibir un paquete de valor menos de 5 euros pagando 35 euros (de EMS) más 48 euros (de DUA) es justo?

SERVICIOS PRESTADOS POR CORREOS está escrito:

- Gastos por gestión DUA 20,15 € (¿Qué es? ¿Por qué?)
- Sanidad 15 € (¿SANIDAD?)

No puedo aceptar ni desear la devolución del envío a origen porque ya mi madre ya ha pagado 35 euros para EMS y ese dinero no volverá. Les pediría por favor un teléfono de contacto donde pueda recurrir para solucionar este caso lo antes posible (630011223). Gracias.

と、書いた。最後はとりあえず cortesía (礼儀) として、"gracias" をつけておいた。要約すると、

「見積書を昨日受け取ったが、妥当な金額が書かれていると思わない。なぜEMSを送る時に母が日本の郵便局で35ユーロを払っているのに、関税でまた48ユーロもとられなきゃならないの?しかも、もう使ったことのあるエプロン1枚に2ユーロ相当の少しのお菓子で。誰がこれを妥当な請求だと思うだろう。48ユーロの関税を払うのは納得いかないけど、送信元へ返送も望まない。だって日本で支払った35ユーロは返金されないから無駄になってしまう。とりあえず電話番号 (上の番号はブログ用に変えてある) を載せておくので問題を解決するために何かあれば電話してください。」

2日後に返事がきて、

Estimado cliente,
Comprobamos que el presupuesto que ha recibido es correcto en relación a la documentación recibida en ADT postales, junto con el documento de solicitud de gestión y representación aduanera con Correos.
Cuando la mercancía declarada o parte de la misma, está sujeta a control sanitario en la Aduana, el despacho debemos  realizarlo ordinario, tal como nos requiere la Agencia Tributaria, independientemente del valor declarado, aunque sea inferior a 45 euros o se trate de un regalo.
Puede consultar las tarifas publicadas en la web www.adtpostales.com
Reciba un cordial saludo

「請求は妥当です。45ユーロ以下の商品であっても、たとえそれがプレゼントであっても食品系の輸入だから…」と。まだ納得はいかないものの面倒なやりとりをこれ以上したくないから、見積書の下に書いてあった銀行で入金をしようと、BBVA cataluña のオフィスへ行き、列に並んだ。

 

すると、窓口でBBVAの銀行カードを持ってない場合はATMからしか入金できないと言われ…、ATMへ。入金額 (48,13ユーロ) を入力し、Concepto に自分の名前を入れて、Número de cuenta (口座番号) 紙に書いてあったものを入力し、Beneficiario のところに自分の見積書ナンバーを。現金で入金したけど cambio (手数料?) が1,87ユーロかかった。でも、どうにか終了。

f:id:kaedetaniyoshi:20180914004323j:plain

ATM画面のレシートを受け取るというところをタッチし、控えを受け取ったら写真を撮ってまた郵便局のサイトへ…。Solicitud aporte nuevo documento - Justificante ingreso pago presupuesto の文字が個人ページの上に出ていたから、ここに先ほどの写真を貼り付けて送信。翌日、入金確認済みというステータスに変わった。あとは発送が進むのを気長に待つのみ…。

⬇︎

2週間後…

⬇︎

f:id:kaedetaniyoshi:20180921184218j:plain

入金から2週間でやっと動きが。
Inspección aduanera...?また?
また税関のチェック?まだ関税を取るつもりか?

⬇︎

そしてついに…

f:id:kaedetaniyoshi:20181018073541j:plain9月27日の夕方、家に小包が届いた…!今度こそ絶対に、二度と、送らない 😂😤

バルセロナ生活 記事一覧

海外生活 記事一覧

おすすめ記事: