BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペイン大学共通入試・スペインとイタリアの大学生活・EU旅行・文化の違い・言語学・哲学・5ヶ国語・バルセロナの歴史・おすすめレストラン・穴場など日々幅広いジャンルの記事を執筆中。

【ツアー団体客は見ちゃダメ】ティビダボ遊園地まで1ユーロ (T-10) で行く方法

ティビダボ遊園地 (Parc d'Atraccions Tibidabo)片道たった1ユーロで行ける裏情報を知ってる人は本当に少ない。まさかT-10T-joveだけでティビダボの上まで登れるとは!

f:id:kaedetaniyoshi:20190210062006j:plain

【よくある行き方】
・カタルーニャ広場から直通バス (T2A)
= 所要時間約35分、料金: 片道3ユーロ
・中心地から電車+路面電車+フニクラ
= 所要時間約1時間、料金: 片道14.2ユーロ

【超お得な行き方】
・カタルーニャ広場から電車+市のフニクラ+バス
= 所要時間33分、料金: 片道1ユーロ
⚠️ T-10を使えば1回分で行けるから1ユーロ、定期券(例: T-jove)を使えば無料な感覚。

① カタルーニャ広場から電車 (S1) Terrassa Nacions Unides 行きに乗る
② 5駅目の Peu del Funicular で下車
③ 次は市が運営するフニクラに乗る (FVマークに従って1分歩いて Vallvidrera Inferior という乗り場へ)
④ 3分で Vallvidrera Superior に到着
⑤ 降りたら出口を右に出てすぐのバス停へ

f:id:kaedetaniyoshi:20190210055619j:plain
⑥ そこから111番のミニバスに乗る
⑦ 3分で目的地: ティビダボ遊園地に到着!

注意点: 111番のバスは20-30分に1本。待ちたくない!って人は事前にグーグルマップの経路で時間を設定しておく方がいい ↓ 

f:id:kaedetaniyoshi:20190210055345j:plain

路面電車 (片道5.50ユーロ) とティビダボフニクラ (片道7.70ユーロ) はレトロな感じで楽しいけど…、混んでる日・時間帯はチケットを買うのにも次の便を待つのにも時間がかかる。しかも、気分転換にフラーっと行こうにも往復約3300円は高い!片道1ユーロなら小さい子がいる家族でも週末に行きやすい。

f:id:kaedetaniyoshi:20190210055320j:plain

バルセロナオープン2016の開会イベント Rafa Nadal × Kei Nishikori の帰りに「T-10のみで行ける」って発見した。行きは知らなかったからティビダボフニクラを使ったけど帰りは上のルートの逆バージョンでカタルーニャ広場まで帰った。それ以来、天気がいい日はたまーにティビダボまで写真を撮りに行くようになった。グエル公園・スペイン広場・ブンケルスから見える景色とはまた違って…すーごく綺麗でお気に入りの場所の1つ。

 

【お願い】
「観光ツアー」でこの方法を用いるのはやめてください。1人、家族、少人数の友達と行く場合のみでお願いします。昨年、某アジア国から来たツアー団体客 (ガイドも含む) がグエル公園へ行くのに毎回大人数 (10〜25人) で市バス24番を利用しており、市民がバスに乗れないという問題が発生しました。「ディアゴナル付近から乗りたいのにカタルーニャ広場まで下りないとバスに乗れない!以前に増して観光客でいっぱいだ!」「ツアー団体客も利用し始めて非常に迷惑だ!我々の生活に支障が出る!」と多くの市民が市役所に苦情を寄せ、結果的に、24番バスはルートを変更、グエル公園には行かなくなってしまいました。なので、団体客はプライベートバスやタクシー、観光客用のティビダボフニクラ (有料) をこれまで通り利用してください。

おすすめ記事: