BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【おすすめスポットTOP5】フィレンツェ観光

中学の美術の教科書にも高校の世界史の資料集にも出てたフィレンツェの大聖堂。「フィレンツェ」と聞くと多くの人が芸術をイメージする。でも実はイタリアの経済・行政の軸でもあり、天文学がもっとも発展した地でもある。今日はこの魅力的な街にあるフォトジェニック・インスタ映えスポットを5ヵ所紹介!

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210134j:plain

① サンタ マリア デル フィオーレ大聖堂
フィレンツェと言えばこのカテドラル。Piazza del Duomo (ドゥオーモ広場) に足を踏み入れた途端、圧倒されるほど大きくて美しい教会。どこから撮っても絵になる。太陽の位置によって変わる影が味になるほど。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210137j:plain

私が特に気に入った写真は ↓ の右側。通りから見える大聖堂がステキ。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210152j:plain

正面から撮ったら迫力がある1枚になった。鐘楼がまたいいな〜。天気がいい日は青空と白の建物のコントラストが最高に綺麗!

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210145j:plain

② サンタ クローチェ聖堂 (Basilica di Santa Croce)
一目見た時から可愛い!と思った教会。この教会の前の広場 (サンタ クローチェ広場) はなんとフィレンツェ最古。この中にはたくさんのお墓が収められていて、ガリレオ (天文学者、物理学者、哲学者) マキャベリ (政治学者、哲学者)ミケランジェロ (彫刻家、建築家) をはじめとする偉人たちが眠っている場所としても有名。入場は5ユーロかかるけど入る価値アリ!

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210205j:plain

③ ポンテ ヴェッキオ (Ponte Vecchio)
この写真を撮ったのは グラツィエ橋 (Ponte alle Grazie) で、奥に見える橋がポンテ ヴェッキオ。イタリア語で「古い橋」と言う意味のあの橋はフィレンツェで1番古い橋で、その起源はローマ時代まで遡る…。日中より夕方の方がフィレンツェっぽいな〜って写真が撮れた。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210209j:plain

ポンテ ヴェッキオに近づいて見ると…こんな感じ。夜行くと水面に反射する光がなんとも綺麗でシャッタースピードをだいぶ落として撮りたくなる。橋の上はたくさんの人が歩いてる。橋から撮った写真は下側。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210217j:plain

④ ウッフィー広場 (Piazzale degli Uffizi)
ウッフィー美術館 (ルネサンス絵画で有名) のところにある広場。16世紀の建物だろう。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210225j:plain

完全に日が沈みきって撮っても白がはっきりしてて綺麗。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210234j:plain

⑤ ミケランジェロ広場 (Piazzale Michelangelo)
この広場の中央には名前にもなってるミケランジェロの銅像がある。が、ここはフィレンツェの街が一望できるスポットとして超有名!ズームきかせて背景全体がフィレンツェ!って感じのポートレートは最高の思い出になる1枚になること間違いない。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210302j:plain

日中も行って見たかった〜!このパノラマは写真映えしすぎるレベル。(写真: wikiより)

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210257j:plain

(番外) ピッティ広場 (Piazza Pitti)
ピッティ宮殿の前にあるこの広場もインスタ映えしそうな場所。

f:id:kaedetaniyoshi:20181001210245j:plainf:id:kaedetaniyoshi:20181001210316j:plain

絶対にまた行きたい街。

※ バルセロナからフィレンツェは格安航空ブエリングで、8月は往復250ユーロ〜、12月半ばから下旬は往復115ユーロから!

 

その他イタリアのオススメ都市: