BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【エドシーラン欧州ツアー2019】バルセロナでコンサート

2019年6月7日(金)バルセロナ Ed Sheeran (エドシーラン) のコンサート!この前までまだ結構残ってたのに、今日 (2018年10月24日) に見たら残りごくわずかになってた。だから急いで2枚買ってみた。今日はバルセロナのコンサート会場 ESTADI OLÍMPIC DE MONTJUïC のおすすめ席コンサート当日の流れ帰りの注意点について。

f:id:kaedetaniyoshi:20181025004824j:plain

エドシーランの2019年のツアー23公演!
5月24日(金) フランスのリヨン (LYON) から始まってポルトガル、スペイン、ルーマニア、チェコ、ラトビア、ロシア、フィンランド、デンマーク、ドイツ、ハンガリー、アイスランドをまわり、8月24日(土) にイギリスのイプスウィッチ (IPSWICH) で終わる。イギリスでは4公演 (リーズで2日+イプスウィッチで2日)、イタリアでは3公演 (フィレンツェ、ローマ、ミラノ) 行われる。そしてスペインでは2公演、
6月7日(金) BCN → 6月11日(火) MAD

f:id:kaedetaniyoshi:20181025010024j:plain

【チケット入手方法と価格】
チケットは公式ページ (チケットマスター) から買うのが1番安心だし安い。リンクは下に貼っておく。

私が今日見た時、123番ボックスには残り2枚しか無かった!だから両方買った!1番おすすめの席というかエリアは123か、向かいの135!めちゃくちゃ近い!今回は原価 (84ユーロ) でチケットが買えた!やっすい!ブルーノマーズは超人気で1枚300ユーロ超えだったから2人で615ユーロもした。

f:id:kaedetaniyoshi:20181025004828p:plain
チケットをオンラインで購入したら、
eチケット (ダウンロード): 無料
郵送: ⚠️ 送料40ユーロ+時間もかかる。
どちらの方法で受け取るかを選択する。
絶対にeチケットがいい。2017年にブルーノマーズのコンサートに行った時、チケットを郵送してもらった。そしたらなかなか届かずコンサートの2日前か前日に着いた。スペインの郵便事情は最悪だから無難なダウンロードが1番。下のチケットが今日買ったもの。チケットには名前が書いてあるから転売は不可能。ナイス。

f:id:kaedetaniyoshi:20181025004836j:plain

【コンサート当日】
会場が開く30分前にはスタジオに行って、チケットに書かれている扉の番号を探す。Puerta 6 と書かれてあれば、Puerta 6 の列に並ぶ。お菓子を食べながら待ったり、おしゃべりをしたり、座ったり、電話したり…待ち時間は結構にぎやかで、軽食を持参してる人が大半。トイレは仮設トイレが近くに置かれるから、2人以上で行く時は代わり番こに、1人で行く時は前後の人に話しかけて場所をとってもらっておけばok!夏は暑いから待ち時間にも水分はしっかり補給すべき。会場に入ったらグッズが買える!みんなTシャツやタオルを買って着替える。

f:id:kaedetaniyoshi:20181025004854j:plain

日本と違って、コンサート公演中に写真を撮っても動画を撮っても問題なし!禁止されてない。禁止されているのはチケットの転売だけ。

【交通手段】
カタルーニャ広場からこのスタジオまではメトロで15分。赤い線 (L1)緑の線 (L3) Plaza España (スペイン広場) までたどりついたら、次は歩くかバス。歩けば18〜23分で、バス (150番) に乗ったら9分。75分以内ならメトロからバスの乗り換えは無料だし、行きは登らないといけないからバス利用者が多い。帰りは下り道だから超余裕で歩ける。帰りは、急いで会場を出た方がいい。みんなと同じスピードでメトロの駅に着いたら、ごった返してるからなかなか乗れない。コンサートの日のメトロでは特にスリに注意!ぎゅうぎゅう詰めで帰るから貴重品はもう持っていかない方がいい。携帯は手に持たず、ポケットに入れておさえてたほうがいいレベル。サッカーの試合のあとよりも混む。