BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【PERMESSO DI SOGGIORNO 受け取り】カラブリア州コゼンツァ

2017年11月20日にイタリアの滞在許可証 (PERMESSO DI SOGGIORNO) の申請をしに郵便局へ。スペインと違ってイタリアには滞在許可証申請用キットってのがあって、郵便局で申請書とか必要書類が一気に無料でもらえるし、税と申請料の支払いが申請時、その場でできるからすごく楽だった。スペインではNIEでイタリアではPSE。今回私はカラブリア州のコゼンツァで申請と受け取りを行った。イタリアに到着後14日以内にこの書類を提出しないとだめって日本人の人のブログをいくつか読んでたから10日目には全て揃えて持っていったけど、まさかのアパートの契約書+住民登録の紙が必要だったから出直して…17日目に無事完了。

f:id:kaedetaniyoshi:20180505012427j:plain

(最終的に上の写真の下にある2枚の紙と引き換えにPSEがもらえた!) 申請時にもらえる控えには、指紋採取をしに警察へ行く日付と時間が明記されてる。2018年3月30日12:00ってあるからてっきり、その時間が私の(予約)時間だと思って12時に行ったんだけど…。実際その日の9時から行って、移民局が開くと同時に番号札をとらないといけなかったらしい。番号札には限りがあって毎朝9時半〜10時にはなくなるって。それで番号なかったから3時間待ってどうにかその日のうちに申請は完了できた。指紋採取だけじゃなくて身体測定もあった!また1cmのびて165cmに 👏😊 今日から何日後に受け取りなのか聞いたら「あ〜できたらSMSが届くよ〜!」とだけ言われ。半信半疑で待つこと約1ヶ月4月25日の朝、本当にSMSが届いた!

f:id:kaedetaniyoshi:20180505012348p:plain

パスクア連休があったのにも関わらず、思ってたより早くできたからよかった。2018年5月2日の15:45って書いてあるからまた時間通りに行ったらすでに多くの人が外で行列を作って待ってて、列に並ぶこと20分。移民局員の人が出てきて「今日はネット回線がないから金曜日の15時にみんな出直して!」と。コゼンツァのクエストゥーラ (移民局) で証書関係を受け取れるのは月曜・水曜・金曜の午後3時〜5時の間。だから金曜日、2018年5月4日にまた…、外で待つこと2時間。2時間も待ってようやく中に入れて、名前を呼ばれるまで数分…。呼ばれたらカードの情報に不備がないか確認→左右の人差し指の指紋を確認のため採取したら…PSEを受け取れた!

f:id:kaedetaniyoshi:20180505011240j:plain

イタリアに来る前のビザを申請の時とりあえず2018年の7月末まで海外保険に入ったから滞在許可証の有効期限も夏までかな〜と思いきや2018年の11月末まであった!とりあえず…これで一安心。