BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【メトロは何時から何時まで?】バルセロナ

今日はバルセロナのメトロの運行時間早朝・深夜にメトロを利用する時の安全性について書いていこうと思う。私は基本的に日中、利用することが多いけど電車で旅行に行く時やテニスの試合に行く時には始発を使う。友達とバルでおしゃべりしていたらもう0時すぎてる!ってこともたまにある。夜は出来れば家でゆっくりしたいし、早く帰って寝たい派。だけど、スペイン人と夜待ち合わせするとなれば大体21時〜22時…。その時点でもう帰りは0時すぎるの確定 😂 楽しいけどちょっと眠い。

f:id:kaedetaniyoshi:20180828174213j:plain

バルセロナのメインの交通手段と言えばメトロ。本数も多いし沢山の線が通ってるからどこへ行くのにもとても便利で、さすが大都会って感じ。しかも運賃は日本よりだいぶ安いから助かる。メトロを利用する上で知っておいた方がいいのは、やっぱり運行時間。日本と違って始発や終電の時間は曜日によって変わる ↓

・平日 (月曜〜木曜) は5時〜24時まで
・金曜と祝日の前夜は夜2時まで
・土曜は一晩中ある
・日曜と祝日が平日の場合は24時まで
・12月24日は23時まで

【マメ知識】
①「一晩中、運行されてる」はスペイン語で
funciona toda la noche (フンシオーナ トダ ラ ノチェ) や servicio continuo (セルビシオ コンティヌオ) と言う。
②「終電」とは最後の電車が線の両端の駅を出発する時刻である。
③ L9 Sud の Parc Logístic駅 と Mercabarna駅 と Mas Blau駅の運行時間は月曜から日曜日の朝5時から24時まで。 

【2018年の一晩中動いてる日は…】
Verbena de San Juan (サンフアン祭り)
 → 6月23日〜24日
Fiestas de Gràcia (グラシア祭り)
 → 8月17日〜18日
Fiestas de la Mercè (メルセー祭り)
 → 9月21日〜22日と23日〜24日
Nochevieja (大晦日)
 → 12月31日〜1月1日

早朝・深夜にメトロを1人で使ったことは何回もある。でも全線に乗ったわけじゃないから一概には言えないけど、L1とL2とL3とL4の深夜の雰囲気は、1人でも危なくない感じだった。と言うのも金曜のや土曜の深夜だとディスコやバルでワイワイ遊んだあとの若者の男女が沢山いて賑やか。逆に、早朝の方が人があんまりいない日が多い。L3 サンツ駅 (Sants Estació) に止まるから朝早いフライトや電車がある旅行客はスーツケースを持って乗車しているから他の線よりは人がいるけど、その他の線だと同じ両に自分とあと1,2人ってことも。ちょっと怪しそうだな〜って人と両が一緒で2人きりになってしまったら少し不安そう言う時は、ホームで電車を待ってる間にあえて自分が安全そうだなって思う人がいる方へ近づいて、その人たちと同じ車両に乗るのがいい

f:id:kaedetaniyoshi:20180828174215j:plain
メトロが動いてない夜中、他に交通手段はないのか…。と思った人のために次回はニットブス (NitBus) という深夜や早朝に運行されているバスを紹介する。