BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【圧倒的コスパ】バルセロナで最も注文しにくいローカルな大人気バル

今日紹介するのは、バルセロナ民なら老若男女問わず誰もが知っているほど有名&大人気なバル!Can Paixano (La Xampanyeria)!ラ・シャンパニャリーア。

f:id:kaedetaniyoshi:20191106165019j:plain

【おすすめポイント】
① ローカルなバルだから、かなり安い!
② 地元民が集うだけあって、とても美味しい!
③ 穴場の雰囲気が漂っている

【気になる値段とメニューの一部】
ここの売りはカバ (お酒) と、安くて美味しい熱々のバーガー!スペイン人は、ハンバーガーが出来るまで、タパスを2,3種類頼んで、つつきながら待つ。

 タパス
・Carxofa: 2ユーロ
 (アンティークチョーク)
・Guindilla: 1.10ユーロ
 (唐辛子)
・Olives de la Casa: 2ユーロ
 (自家製オリーブ)
・Xoriço: 2.90ユーロ
 (チョリソー)
・Croquetes: 3.10ユーロ
 (コロッケ)
・Variat Aperitius: 3.95ユーロ
 (おつまみミックス)
・Anxoves de l'Escala: 3.10ユーロ
 (アンチョビのオリーブオイル漬け)

 

 バーガー
・Xoriço: 2.05ユーロ
 (チョリソーバーガー)
➡︎ チョリソーは豚肉のソーセージ。
・Xistorra: 1.95ユーロ
 (チストラバーガー)
➡︎ チストラはチョリソーの一種で、にんにくとパプリカで味付けをして速成塩漬けにしたソーセージ。
・York:1.95ユーロ
 (ヨークハムバーガー)
➡︎ ちょっと甘めのハム
・Salsitxa del País: 1.95ユーロ
 (スペインのソーセージバーガー)
・Bacó: 1.95ユーロ
 (ベーコンバーガー)
・Pernil: 2.15ユーロ
 (ハムバーガー)
・Formatge: 2.10ユーロ
 (チーズバーガー)

【2人で行く場合】
ハンバーガー2つ+タパス2品=ちょうど良い

【アクセス方法と営業時間】
住所: Carrer de la Reina Cristina, 7
最寄りメトロ: Barceloneta (L4)
営業時間: 月-土の9:00-22:30
定休日: 日曜日
カタルーニャ広場から徒歩18分 (1.5km)

f:id:kaedetaniyoshi:20191106165711j:plain

【注文の仕方】
カウンターで従業員さんに直接注文を伝える。お金は、最後の商品が届いた時に払うのが普通で、料理の準備が出来たら目を合わせて呼んでくれる。タパスを食べる時は、壁に面している木のカウンターのような机のようなところに置いて、爪楊枝で食べる。バーガーを数個お持ち帰りするお客さんも多い。

f:id:kaedetaniyoshi:20191106173113j:plain

【特に難易度が高い曜日と時間】
土曜日の昼14時は、お客さんで溢れかえっている時間帯で、注文するが難しい。地元民の波にのまれながらもタイミングを見計らって注文して、中で食べることが出来たら自分を褒めて良いレベル。ちなみに、メニューは全てカタルーニャ語で書いてある。…観光客の人は間違いなく、雰囲気に圧倒される。

 

ここほどコスパの高いバルを他に知らない。

バルセロナのおすすめ情報 記事一覧

バルセロナのグルメ 記事一覧

おすすめ記事: