BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペイン大学共通入試・スペインとイタリアの大学生活・EU旅行・文化の違い・言語学・哲学・5ヶ国語・バルセロナの歴史・おすすめレストラン・穴場など日々幅広いジャンルの記事を執筆中。

【保存版】バルセロナの美術館・博物館が無料な日一覧

実は…毎月第一日曜日以外にも無料で美術館・博物館を楽しめる日がたくさんある!そんなお得な情報を大公開!
(最終更新日: 2019年3月13日)

f:id:kaedetaniyoshi:20190314054813j:plain

毎週日曜日の15時〜閉館時間 (だいたい20時) は無料!グエル邸も毎月第一日曜は無料の対象、でも朝10時からあるいは午後1時半から配られるチケットをGETしないといけないから朝少し並ばないといけない。でもその他の場所は誰でも何人でも自由に入ることができる!そんなお得情報を紹介。

<毎月第一日曜が無料>

・Museu Etnològic (民俗学博物館)

・MNAC (国立カタルーニャ美術館): 日曜の午後は閉まる

・MUHBA (バルセロナ歴史博物館)

・Museu de la Música (音楽博物館)

・Museu Blau (バルセロナ自然科学博物館)

・DHUB (バルセロナデザイン美術館)

・Museu Picasso (ピカソ美術館): 9時〜19時

・Museu de Cultures del Món (世界文化博物館)

・Museu Frederic Marès (フレデリックマレス博物館)

・Palau Güell (グエル邸): 10時からか13時半から配られる無料入園チケットを得る必要がある。

・ちなみにサンパウ病院も終日無料!

 

<毎週日曜午後3時〜20時までが無料>

・MMB (バルセロナ海洋博物館)

・CCCB (バルセロナ現代美術館)

・Museu de la Música (音楽博物館)

・Castell de Montjuïc (モンジュイック城)

・Museu Blau (バルセロナ自然科学博物館)

・DHUB (バルセロナデザイン美術館)

・Museu Frederic Marès (フレデリックマレス博物館)

<毎週土曜の午後4時以降が無料>

・MNAC (カタルーニャ国立美術館)

<10月〜6月まで毎月最後の火曜日が無料>

・Museo de Historia de Cataluña (カタルーニャ歴史博物館)

<毎週木曜の18時〜21時半が無料>

 ・Museu Picasso (ピカソ美術館)

f:id:kaedetaniyoshi:20180209200729j:plain

日曜以外に、無料で入場できる日;

2月12日 (サンタエウラリアの日)
5月18日 (国際博物館の日)
9月11日 (カタルーニャの日)
9月24日 (メルセー祭の日=バルセロナで1番大きな祭りの日)

これらの日には上に書いてある博物館・美術館、そしてサンパウ病院も無料で入れる。1番おススメなのはスペイン広場にあるMNAC (国立カタルーニャ美術館)

NEW【ミュージアムナイト
2019年5月19日(日) の夜7時〜夜1時には La Noche de los Museos de Barcelona (バルセロナのナイトミュージアム) と呼ばれる国際博物館の日にちなんだユニークな催しが!

深夜1時まで市内にある83もの博物館・美術館が全て開いているという…とてもワクワクする夜で、有名なピカソ美術館やペドレラ (カサミラ) にも無料で入ることが出来る!(⚠️ 大人気の場所のみオンラインで事前予約が必要!) バルセロナ市内にある全ての博物館・美術館が対象。下のリンク (PDF) から一覧の地図が見れるけどカタルーニャ語しかない。 

https://irbarcelona.com/docs/lanitdelsmuseus.pdf

33番カサミラ: 2019年5月7日(月)の10時から公式HPで予約が出来る。その際に、時間が割り当てられる。

78番ピカソ美術館: 2019年5月17日(木)から公式HPで予約が出来る。数には限りがある。

 

グエル公園の無料で入れる時間はコチラ!

カタルーニャの風物をぜひ生で見よう!

バルセロナから小旅行:

その他おすすめ: