BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペイン大学共通入試・スペインとイタリアの大学生活・EU旅行・文化の違い・言語学・哲学・5ヶ国語・バルセロナの歴史・おすすめレストラン・穴場など日々幅広いジャンルの記事を執筆中。

【完全リニューアル】更に楽しいバルセロナ版トリックアート

本日、2018年12月14日午後4時バルセロナにあるトリックアートミュージアムがリニューアルオープン!

前の名前: Museo de las ilusiones
新しい名前: Big Fun Museum

ランブラス通りの真横、カタルーニャ広場から徒歩7分という好立地に位置するのにも関わらず、この博物館について知ってる人が少ない。今日は会館時間、チケットの種類と値段、アクセス方法、行ってみた感想などを紹介する。

f:id:kaedetaniyoshi:20181214183057j:plain

【基本情報】
住所: Rambla de Sant Josep 88-94
会館時間: 毎日10時〜22時
アクセス方法: メトロならリセウ駅 (緑の線) で下車。そこから1分ボケリア市場がある方向へランブラス通りを歩けば到着!

f:id:kaedetaniyoshi:20181214193406j:plain

【チケットの種類と値段】
・1 sala: 10ユーロ
(この博物館だけでいい人はこれ!)
・5 salas: 20ユーロ
(5つの博物館に入れるチケット)
・9 salas: 30ユーロ
(9つの博物館に入れるチケット)

⚠️ 6歳以下は入場無料
⚠️ 65歳以上は半額料金
⚠️ オンラインなら全て10%オフ

 

オンライン購入がしたい人はコチラから!
→ 日付と欲しいチケットの枚数を入れるだけですぐにお支払いページに飛ぶから超簡単。

f:id:kaedetaniyoshi:20181214193349j:plain

要するに3種類チケットがあって、このトリックアートミュージアムだけでいい!って人は10ユーロ (オンライン9ユーロ) のになる。美術館・博物館巡りが好きでパスを購入しときたいって人は20ユーロか30ユーロのがお得。このパスで入れる美術館は、ピカソ美術館、ミロ美術館、カタルーニャ国立美術館 (MNAC)、バルセロナ現代美術館 (MACBA)、バルセロナ現代文化センター (CCCB) など。

【行ってみた感想と雰囲気】
私は日曜日の朝、大学の友達 (25歳女子) と一緒にここへ行った。子連れの人しかいないのかと思いきや、カップル、若者も数ペアいてみんな楽しんでた感じ。日曜日の10時〜11時は人が少なかったけど、お昼が近くにつれ、少しずつ人が増えた。でも他の美術館・博物館の観光客数とは比にならない。落ち着いて楽しめるから、小さい子を連れてバルセロナ旅行をする人にもおすすめの場所。

f:id:kaedetaniyoshi:20181214193412j:plain

クオリティはこんな感じ。