BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペイン大学共通入試・スペインとイタリアの大学生活・EU旅行・文化の違い・言語学・哲学・5ヶ国語・バルセロナの歴史・おすすめレストラン・穴場など日々幅広いジャンルの記事を執筆中。

【犬はワンワンじゃない】スペイン語のオノマトペ

どこの国の人と話しても盛り上がるテーマの1つ、オノマトペ。

f:id:kaedetaniyoshi:20190405073244j:plain

【スペイン語で動物の鳴き声】
・"miau miau" (ミァウミァウ): 猫
・"guau guau" (グアウグアウ): 犬
・"croa croa" (クロアクロア): 蛙
・"beeeeeee" (ベェェェェェ): ヤギ
・"muuuuuu" (ムゥゥゥゥゥ): 牛
・"iiiiiih" (イィィィィィヒ): 馬
・"bzzzzz" (ブズズズズズ): ハチ
・"cua cua" (クアクア): アヒル
・"pío pío" (ピオピオ): ヒヨコと鳥

【効果音】
・"toc toc" (トクトク): ノックの音
・"bzzzzz" (ブズズズズズ): 電気ビリビリ
・"tolón talán" (トロンタラン): 小さい鐘の音
・"ding dong" (ディンドン): 大きい鐘の音
・"esplash" (エスプラッシュ): 水の中にバチャーン
・"tic toc" (ティックトック): 時計チクタク
・"plic" (プリック): ぴちょん (水滴)

 

【人間の声・アクション】
・"jajajaja" (ハハハハ): ハハハハ
・"jojojo" (ホホホ): サンタさんの笑い
・"jejejeje" (ヘヘヘヘ): ヘヘヘヘ
・"jijijiji" (ヒヒヒヒ): ヒヒヒヒ
・"buaaaa" (ブゥァア): わーん (泣き声)
・"ñam ñam" (ニャムニャム): むしゃむしゃ
・"mmmm" (ムーーー): う〜ん (悩み)
・"yuuujuu" (ユッフウウ): ヨッシャー
・"plas plas" (プラスプラス): パチパチ (拍手)
・"ay" (アイ): 痛っ
・"mua" (ムア): キス
・"achís" (アチス): くしゃみ
・"buaa buaa" (ブァァブァァ): 赤ちゃんの鳴き声
・"puaj" (プアッ): おぇっ (嫌なものを見た時)
・"boom" (ボーム): ぼーん (爆発)
・"shissst" (シーーーッ): シーッ
・"agggggh" (アグーーーッ): 威嚇の音
・"bah" (バッ): はぁ〜 (ため息)

【オノマトペは日常で…】
赤ちゃんや小さい子を連れている大人を除いて、スペイン人はあまり日常会話でオノマトペを使わない。小さい子と犬を見た時には日本語と同様「わんわん (グアウグアウ) だよ〜可愛いね〜」と言っている。

がやがやしている → うるさい
ルンルンな気分 → 嬉しい
小鳥がピーピー鳴いてる → 小鳥が歌ってる
風がビュービュー吹いてる → 風が強い

ほとんどの場合、擬音語・擬態語は形容詞あるいは別の動詞に置き換えられる。

「昨日歩いている時に、バンって音を聞いたんだ」
「誰かさっきア〜って言ったよね?」
「あのバンバンって音は何?」

という単発的な効果音はオノマトペを用いる。それぞれ ¡BAM! ¡AH! ¡BANG BANG! だ。

おすすめ記事: