BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【イタリアは太りやすい?】毎日の食生活から見るイタリア人の体型

イタリアに引っ越して来る前「なんでイタリア人女性って顔だけの写真を見ると細いのに下半身は太いのかな?」と疑問を抱いていた。が、カラブリア州に移住してきてその理由がわかった…1日に摂取するカロリーの量が日本人 (女性) と全く違う!しかも夏場以外は全く「これ食べたら太るかな〜」ってこと気にせずに食べたいものを食べる。…今日は朝から晩まで勉強を一緒にしてる友達から見るイタリアの「1日の食」について。

f:id:kaedetaniyoshi:20181208005422j:plain

〜朝〜 約550キロカロリー
・お決まりのカップチーノクロワッサン
→ 砂糖をたっぷり入れて飲むのがイタリア流。だから100kcalくらいかな。
→ クロワッサンはチョコかクリームがたっぷり入ったのを好む子が多い。1つ450kcalほど。
・または家でコーヒークッキーパンケーキ
→ クッキーは1枚57kcalで5枚は食べるから285kcal。
→ パンケーキやマフィンは1つ (89g) で324kcal。

f:id:kaedetaniyoshi:20181208005441j:plain

ちなみにイタリアで1番愛されているクッキーは上の左写真 PAVESI (ブランド) の Gocciole chocolate というチョコチップクッキー!どこのスーパーにも必ず売ってあって500gでだいたい2.50ユーロ。イタリア旅行の際のお土産に超おすすめ。たっくさん似てる商品があるけどこれが本物!右下のココアクッキーは手作りっぽい味で美味しいし、砂糖でできた小さな星が上に乗ってて可愛い!

 

〜昼〜 約665カロリー
ある日の学食例:
・パスタ 180〜200kcal
・セカンドプレート (たっぷりのチーズとオリーブオイル: ナスのオーブン焼き) 180kcal
・野菜にバルサミコ酢とオリーブオイル
・私はフルーツジュースだけどみんなはプリン (145kcal) とチョコクッキー (80kcal) を食べる
・小さいパン

f:id:kaedetaniyoshi:20181207201901j:plain

家で昼ごはんをみんなで作るとしたら、ご飯が出来るまでポテチを食べたりチョコを食べて待つ。夜ご飯の前はチーズやチョリソー・サラミみたいなのを食べて待つことも。

〜おやつ〜 約300kcal
・濃いコーヒーにたっぷりの砂糖を入れて飲む + おやつ
・学校ではチョコレート
・家にいる時はパンケーキにヌテッラたっぷり

f:id:kaedetaniyoshi:20181208005503j:plain

すごいお腹が空いた日は、日本のおにぎり感覚でピザを一切れ買って食べることも。

〜夜〜 約1000kcal
レストランならピザかパスタ
→ 700kcal〜900kcal?
→ マックに行けば 1200kcal〜

f:id:kaedetaniyoshi:20181208005520j:plain

・家で食べるならパスタやリゾット
→ 700kcal〜900kcal

f:id:kaedetaniyoshi:20181207203123j:plain

日本人の言う1日の平均摂取カロリー

成人男性2300〜2600kcal
成人女性1800〜2000kcal

女子大学生ver. イタリアの食生活ルーティンのカロリーはなんと…2400〜2600kcal!

男子はスポーツをしたりジムに行く人が多いんだけど、女子は大学生になっても運動を続けている子が少ない。スペイン人と比べても相当少ないからかな。私も気をつけないと、ご飯がすごく美味しいしみんな食べる量が多いからつられる。

もちろん細身の女性も沢山いる。けど、他のヨーロッパの国と比べると下半身 (特にお尻) が太い女性が多い。

結果、イタリアで体型を維持するのは難しい!でも食事の時間は最高に楽しい!