BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【porとparaの違い】きちんと頭で整理すれば超簡単

スペイン語の前置詞 por と para の違い
この2つの使い分けを苦手としている人が多いけど、一度言い回しや理屈を覚えてしまえばどうってことない。今日は表を作ったからこれを見ながら問題を15問解いてみよう!

f:id:kaedetaniyoshi:20181119032700j:plain

POR: あいまい「そのあたり」「そのへん」
       「〜のために (動機・原因)」

PARA: ハッキリ「〜に」「〜まで」
        「〜のために」

って感じで、私が頭の中でイメージ図化すると

f:id:kaedetaniyoshi:20181119034605j:plain

【次の2つの文の違いを説明できる?】
・María compra flores para su madre.
・María compra flores por su madre.

⚠️ 解答は下にアリ!

・Dani estudió piano por su padre.
・Dani estudió piano para su padre.
↑ この文章は両方正解?違いは?

 

【問題】全文翻訳もしてみよう。
① Esta ropa es _____ niños.

② Voy al cine una vez ______ semana.

③ Mi madre me ha llamado _____ teléfono.

④ He llegado tarde _____ el tráfico.

⑤ ¿El avión ______ Osaka es éste?

⑥ A veces llevo gafas _______ ver mejor.

⑦ Hemos quedado ________ el centro.

⑧ ¿Este tren pasa ________ Valencia?

⑨ Vamos a México ________ aprender español.

⑩ Tengo que terminar este trabajo ______ mañana.

⑪ Te cambio mi camisa _______ la tuya.

⑫ Vamos _____ casa. (Vamos a casa.)

⑬ Me compré estos zapatos _____ 100 euros.

⑭ El ladrón entró ______ esta ventana.

⑮ ______ mí, hablar japonés es fácil.

【解答】
① PARA
(この服は子供用。)

② POR
(週1で映画館へ行く。)

③ POR
(母が電話をかけてきた。)

④ POR
(交通渋滞のせいで遅くついてしまった。)

⑤ PARA
(大阪行きの飛行機はこれですか?)

⑥ PARA
(たまによく見るためにメガネをかける。)

⑦ POR 
(中心部で待ち合わせしたよ。)

⑧ POR ⚠️ これはよく間違えやすい
(この電車はバレンシアのあたりを通りますか?)

⑨ PARA
(スペイン語を学ぶためにメキシコへ行こうよ。)

⑩ PARA
(明日までにこの仕事を終えなくちゃいけない。)

⑪ POR
(私のセーターを君のを交換してあげるわ。)

⑫ PARA
(家に行こう。)

⑬ POR
(100ユーロでこの靴買ったんだ。)

⑭ POR
(泥棒はこの窓から入って来た。)

⑮ PARA
(私にとって日本語を話すのは簡単です。)

【2つの文の違い】
① María compra flores para su madre.
② María compra flores por su madre.

①は、ただ単にマリアが「誰に」花を買ったか。母は花を受け取る相手。この文で1番大切なのは「だれだれのため」。だからこれは ¿Para quién compra María flores? (誰にマリアは花を買うの?) という質問文の答えになりうる。
②は、「原因・理由」が大切なポイント。マリアが花を買う理由は母である (=母が原因でマリアは花を買う)。お母さんの誕生日だから買った〜とか、喧嘩しちゃったからお詫びに買った〜とか。過去に理由がある時はporを使うと覚えていてもいい。これが答えとなる質問文は例えば ¿Por qué María compra flores? (なぜマリアは花を買うの?)
この2つの文章はどちらも正解。

③ Dani estudió piano por su padre.
④ Dani estudió piano para su padre.

③は、ダニーがピアノを勉強した「理由」は父だった。父もピアノが好きで、その影響を受けた〜とか、小さい頃ピアノに通わせてもらった〜とか。
④は、不正解。文法的にもおかしい。「父」が勉強の目的になりえない。

 

ここまでの内容がハッキリ理解できていれば、
¿Por qué? と ¿Para qué? の区別も余裕。

¿Por qué? は「なんで?」「なぜ?」
→ 答えは過去にある。
¿Para qué? は「なんのために?」
→ 答えは未来にある。

この2つの違いを完璧にしたい人は ↓
【ちゃんと区別出来てる?】効率よく学ぶスペイン語 ⑩