BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【スペイン大学留学】必ず使う20の単語・表現

スペインの大学に正規入学する人、マスターで勉強する人、交換留学をする人、必見!大学生活で必ず使うボキャブラリー20!これを知っていると困らない!

1. tomar apuntes
2. resumen
3. teoría
4. evaluación (única/continua/reevaluación)
5. superar/aprobar/suspender examen
6. plan de estudios
7. créditos
8. TFG (卒論シーズン、マスターでよく聞く)
9. materia obrigatoria/optativa
10. tutorial (la tutoría)
11. asignaturas
12. práctica / teórica
13. salir/sacar notas
14. ponerse las pilas
15. borsa de estudios
16. semestre 
17. estar de exámenes
18. biblio
19. trabajo (お金を稼ぐ「仕事」ではない)
20. el Campus Virtual (UBのみ)

わからない単語があった人、どんなニュアンスで使うのか気になった人は ↓ の説明を。例文は緑色で書いてる。

f:id:kaedetaniyoshi:20181105032153j:plain

まずは前半の1〜10:
1. tomar apuntes
= ノートをとること。
"al examen podéis llevar los auntes solo en papel."
→「授業でとったノートをテストに持ってきていいですよ。ただし、紙に書いてるものに限る。」と、テスト前に言う先生が何人かいる。哲学部は特に。ノートを持ってきたからと言って点数がそう変わるわけじゃない。
"¿Puedes pasarme los puntes de historia?"
"No he tomado nada de apuntes tío."
2. resumen (resumir)
= 要約、まとめ。
→ テスト勉強する時間がない学生が絶対やるのは、インターネットで「resumen de 〇〇」と調べてとりあえずresumenから勉強し始める。動詞は escribir や hacer を使う。
"Tenemos que hacer un resumen, ¿verdad?"
3. teoría
= 理論、説、セオリー
"según la teoría de las Ideas de Platón..." (プラトンのイデア論によると…) というように…どの学部でも絶対に使う単語。
4. evaluación (única/continua/reevaluación)
= 試験、テスト (一括/分割/追試)
→ 大学で行われるテストは2種類ある。evaluación únicaevaluación continua で、única はまとめテストな感じ。continua は2回にわけてする定期テスト。どちらを選んでもいい。例えば前期にある歴史のクラスでは、1章から10章までを習う。5章が終わった時点で1度テストが行われる。continua を選んだ人はこれを受ける、そして10章が終わった時にも5〜10章の内容のテストも受ける。「私はúnica」って人は10章まで終わった時に1度まとめて1〜10章のテストをする。1回目の continua で半分以上点数がとれなかった人 (10点満点中5点) は2回目の continua を受ける資格がない。だから única に変えさせられる。いきなり única と言わず、continua と言っておいて1回目のテストを様子見に受けるのもアリ。
5. superar/aprobar/suspender examen
= 試験に受かる、落ちる
→ aprobar (受かる) の方が superar (受かる) より使用頻度が高い。
6. plan de estudios
= (日本語の決まった言い方はわからない)
→ 自分で先生・科目を選んで授業を組む「学習計画」のこと。
7. créditos
= 単位
"¿Cuántos créditos tiene una carrera?"
8. TFG
= 卒論
→ カタルーニャ語では Treballs Finals de Grau と言い、スペイン語では Trabajos Finales de Grado と言う。直訳すると「学部の最後の仕事」のこと。tesis と言われたり TFM と言われることもある。
"Tengo que terminar mi TFG hasta este finde."
9. materia obrigatoria/optativa
= 必須教科、選択教科
10. tutorial (la tutoría)
= 教育相談
→ 入学した時にはすでに tutor (自分が学習相談する先生) が決まってる。全員1人担当の先生がいる。
f:id:kaedetaniyoshi:20181105032159j:plain
11. asignaturas
= 教科、科目
12. práctica / teórica
= 演習・応用 (práctica) と普通の授業
→ práctica では理系なら実験をしたり、文系ならプレゼンをしたり、発展的な内容をする。
13. salir/sacar notas
= 点数が出る、点数を取る
"Ya ha salido la nota hoy." (今日テストの点数 (結果) が出た。) で、sacar は点数を取るという動詞。8.7点取った時は "saqué un 8.7." と言う。"sacar un 点数"、この un が言えるとネイティヴ度UP!
14. ponerse las pilas
= やる気を出す
→ 直訳は「電池を自分に入れる」
"Ya tengo que ponerme las pilas..."
15. borsa de estudios
= 奨学金
16. semestre
= 学期
(前期: primer semestre 後期: el segundo semestre)
17. estar de exámenes
= テスト期間中
"Estoy de exámenes."
18. biblio
= 図書館 (bibliotecaの略)
19. trabajo
= 課題
→ レポートやエッセイの宿題のこと
20. el Campus Virtual (UBではこう呼ぶ)
= 学生用個人ページ 
→ どの大学にもオンラインに個人ページがあって、大学の授業内容がみれたり、先生がパワーポイントを載せたりする。テストの申し込み、証明書の発行申請、来年度の申し込み、科目変更もこのページからする。バルセロナ大学では カンプス ビルトゥアル と呼ぶ。下のように先生とメールでやりとりもできる。

f:id:kaedetaniyoshi:20181104214221j:plain

バルセロナ大学の grados に正規入学する人はこれを全部カタルーニャ語で知っておかないと厳しい。交換留学とマステルならスペイン語で大丈夫!