BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【perífrasis verbalesで会話力UP!】効率よく学ぶスペイン語 ④

"perífrasis (ペリフラシス)" は日本語で迂言法 (うげんほう) と言う。動詞と動詞を組み合わせた表現のこと。難しそうに思えるけど実は、今までの3つの記事を読んでくれている人は、知らないうちに perífrasis を使いこなしていた。例えば…

ir    +     a     +  動詞の原形 (近い未来)
Voy a ir al supermercado. (スーパーへ行くつもり。)
Voy a hablar con María. (マリアと話すつもり。)

acabar +  de  +  動詞の原形 (〜終えたところ)
- Acabo de comer. (食べ終えたところ。)
- Acabo de llegar. (着いたところだよ。)


tener +  que  +   動詞の原形 (義務)
Tengo que ir. (行かなければならない。)
Tengo que estudiar. (勉強しなければならない。)

上の3つのペリフラシスを見てもらうと一目瞭然、動詞と動詞が組み合わさってる。今までに紹介したのは全て動詞動詞の原形がくるものだったが、この組み合わせの他にもう2種類ある。それは動詞+動詞 (現在分詞過去分詞)。漢字がいっぱいで難しそうだからわかりやすく説明すると、

現在分詞 = -ar で終わる動詞は -ando に
       -er, -ir の動詞は -iendo か -yendo
動詞+現在分詞:
→ (例) Estoy estudiando. (私は勉強している。)
   Estoy comiendo. (私は食べている。)

過去分詞 = 動詞の最後が -ado か ido 
動詞+過去分詞:
→ (例) He estudiado. (勉強した。)
      He comido. (食べた。)

と言うこと。日本語で聞きなれない文法用語だとしても、スペイン語を見てみるともうすでに聞いたことがある・使ったことがある表現なことが多い。文法書には50種類を超えるペリフラシスが載っている。余裕がある人は全て覚えよう使われてるやつだけでいいやって人はこれからそれを教えるのでしっかり覚えて使ってみよう。そして日常生活で言いそうなセリフの練習問題を解いてみよう。

f:id:kaedetaniyoshi:20180917035804j:plain

動詞+動詞の原形 をあと1つ覚えよう!

Empezar + a動詞の原形 (〜し始める)

<例>
- Voy a empezar a hacer limpieza en mi piso.
   (これからピソの掃除を始めるつもり。)

- Voy a empezar a hacer deberes.
   (宿題をし始めるつもり。)


よーく使うこの表現。

Ir + a動詞の原形 (〜するつもり)

ここの動詞の原形部分にまたペリフラシスがきてるから、この短い一文の中に2つも動詞の原形がくる。慣れてない人は不自然に感じるだろうけど、正しい使い方。


<練習問題> 答えは1番下

① 料理を作ろうかと思っていたら、友達が『何をしてるの?』と電話をかけてきた。そこで「料理を作り始めるつもり」と言ってみよう。

② バイト先に到着した時、友達は『何してるの?』とチャットをしてきた。それに「これから仕事を始めるつもり!」

③ 来週はテスト。友達に「今日テストに向けて勉強をし始めるよ。」と言ってみよう。

④ 一緒に旅行へ行く予定の友達が『何か計画立てた?』と聞いてきた。そこで「この土曜日、旅行の計画を立て始めるよ」と返事しよう。

⑤ あんまり普段音楽を聞かないあなたにクラスの友達がいいバンドを紹介してくれ、曲を聞かせてくれた。そこで「おおーいいね!じゃあー、もっと音楽を聞き始めようかな!」と言うには?

 

 続いて…

 

動詞+現在分詞 = 現在進行形

Estar現在分詞 (〜している)

<例>
- Estoy trabajando en un restaurante.
   (僕はレストランで働いている。)

- Estoy mirando la tele ahora.
   (僕は今、テレビを見ている。)


cantar (歌う)       →  cantando
hacer (する)   →  haciendo
escuchar (聞く)  →  escuchando
bailar (踊る)        →  bailando
comer (食べる)   →  comiendo
correr (走る)       →  corriendo
escribir (書く)     →  escribiendo
ir (行く)       →  yendo
leer (読む)      →  leyendo
dormir (寝る)    → durmiendo

という風に、形が変わる。紫色の動詞は活用がイレギュラー!

 

<練習問題>

⑥ お昼ご飯を食べて少し寝ていると友達から電話。『何をしてるの?どこかのカフェへ行かない?』と誘われた。こう答えてみよう「今夜は仕事をしなくてはいけないから、今寝ているよ。明日行くー?」

ちなみに: どっかでなんか食べない?飲まない?と相手に聞く時、スペイン人は ¿Vamos a tomar algo? とか ¿Quieres tomar algo? と言う。

 

⑦ 授業中、短い物語を考えて書くことに。先生が『もう書けた?』と聞いてきた。もうすぐ終わりかけなあなたはこう言う「あとちょっと待って!今書き終えてる!」

ヒント:「書き終えている」は terminar (終わる) を使って表現する。「終わっているよ」と言えば「終わりかけてる、終わらせているよ」という意味になる。

 

⑧ お昼、キッチンにいると、ルームメイトが『料理してるの?』と聞いてきた。あなたはこれから友達 (ダビデ) とご飯に行くので、料理はしていない。だからこう言ってみよう「いや、これからダビデとご飯に行くから、私は料理をしていないよ。」

ヒント: まずは料理をしていないと言おう。それから porque で繋いで、誰とご飯に行くか言ってみよう。

 

⑨ 土曜日の朝。海の近くをランニングしていると、友達と遭遇。「オラー!元気ー?何してるの?」と聞かれた。「今朝は、この辺りを走っているんだよ!君は?」と言ってみよう。

ヒント: mañana: 朝
     por aquí: この辺り

 

⑩ 友達がテラスでボーッとしてる。「何を考えてるの?」と聞くには?

 

⑪ 夜中の2時にトイレに起きたら泊まりにきてた友人がまだ起きてた。『(tú) なんでまだ寝てないの?』「(amiga) 今寝ようとしてるところ。」

ヒント: todavía: まだ
     intentar + 動詞の原形: 〜しようとする

 

⑫ 友達が本を読んでいる。何を読んでいるのか気になったら「今、何を読んでるの?」と聞いてみよう。

 

⑬ お世話になった先生へ手紙を書いていると、友達が何を書いているの?と聞いてきた。「先生に手紙を書いてるんだよ」と言おう。

ヒント:「先生に書く」は Le escribo a "先生" で「君に書く」は Te escribo a ti というように。これは後日別の記事で詳しく解説。

 

<答え>

① Voy a empezar a cocinar.

② Voy a empezar a trabajar desde ahora.

③ Hoy voy a empezar a estudiar para el examen.

④ Este sábado voy a empezar a planear un viaje.

⑤ Wow qué guay! Pues voy a empezar a escuchar más música!

⑥ Ahora estoy durmiendo porque esta noche tengo que trabajar. ¿Mañana vamos?

⑦ Un momento, ahora estoy terminando!

⑧ No, no estoy cocinando porque ahora voy a comer con Davide.

⑨ Esta mañana estoy corriendo por aquí. ¿Y tú? ¿Qué haces? (もしくは ¿Qué estás haciendo?)

⑩ ¿Qué estás pensando?

⑪  A: "¿Por qué no estás durmiendo todavía?"
           (todavíaをnoの前に持ってきてもok)
   B: "Ahora estoy intentando dormir."

⑫ ¿Qué estás leyendo ahora? (ahoraを文頭に持ってきてもok)

⑬ Le estoy escribiendo una carta a mi profesora.

楽しい!と思った人はぜひ ↓ チェック!

効率よく学ぶスペイン語の記事一覧