BARCELONANDO :)

1995年香川生まれ岡山育ち。現在ヨーロッパ生活6年目。スペインとイタリアの大学生活・旅行・言語学 (5ヶ国語)・哲学・バルセロナおすすめ情報など、幅広いジャンルの記事を執筆中。2019年6月より、バルセロナにある大学入試専門のアカデミアGUIUのアンバサダーに就任。スペインへの留学・大学進学に興味がある方は、お気軽にご相談ください 😊🇪🇸 barcelonandoo@gmail.com

【地元民も大好きな老舗】バルセロナでトゥロンと言えばココしかない!

スペイン、カタルーニャの伝統お菓子と言えばトゥロン (Turrón) で老若男女問わずお土産にとても喜ばれる。スペインはアーモンドでも有名で、このお菓子にはふんだんに使われている。その他の原材料は、ナッツ、はちみつ、砂糖、卵白で、長方形や正方形をしている。日本にあるお菓子で味を例えるなら、めちゃくちゃ香ばしいきなこ棒。スーパーやデパートなどあちこちで買えるトゥロンだが、せっかくバルセロナに来たのだから1番有名で歴史あるお店 Planelles Donat (プラネジェス ドナット) のをぜひ食べてもらいたい!

f:id:kaedetaniyoshi:20180202202624j:plain

このお店はバルセロナのメイン通りに位置する。中心地にはカタルーニャ広場からカテドラルに続く、スペイン語でプエルタ デル アンヘル (Puerta del Ángel) という大きな通りがある。ZARAやH&Mや靴屋、携帯電話会社、デパートなどが立ち並ぶバルセロナのメイン通りにそのお店は3箇所も店舗を持っている。下の写真がその大通り。大きな温度計が目印。この道に従って5分ほど歩けば大聖堂、カテドラルに出る。

f:id:kaedetaniyoshi:20180202203939j:plain

そのすぐ近くに1店舗目がある。3店舗の中でここが1番売れていてお客さんが多い。

f:id:kaedetaniyoshi:20180202204051p:plain

Planelles Donat (プラネジェス ドナット) は1850年創業だ。家族代々で引き継いでいるこの素晴らしい伝統菓子と明るい雰囲気はバルセロナで1番評価され、地元の人からも好まれるお店となった。下の写真の手前のおばあちゃんが今の社長さんで、このおばあちゃんが6歳くらいの時にお父さんが開業したんだとか。

f:id:kaedetaniyoshi:20180202204708j:plain

トゥロンには色々種類があるけど、大きくわけると2つ。固いトゥロン (Turrón duro) と柔らかい (Turrón Blando) がある。ローマ字読みで、トゥロン ドゥロトゥロン ブランド と発音する。オススメは柔らかい方!左が柔らかいので、右が固いの。

f:id:kaedetaniyoshi:20180202205236j:plainこのお店は何も言わなくても1つ1つ丁寧に紙の包装で昔ながらのラッピングをしてくれる。だからお土産としても人に渡しやすい。なんといっても味が他のお店のトゥロンと全然違う!かといって値段が高いわけでもない。1つ1つアーモンドによって何グラムか重さが違うから量り売りをしてくれる。だから同じのを2つ買ったとしても片方が5.50ユーロでもう片方が5.44ユーロ、ということもありえる。それはそれで手作り感が素敵。

f:id:kaedetaniyoshi:20180202205406j:plain

ここはアイスもすごく美味しいし、オルチャタという伝統の飲み物も堪能することができる。自家製レモネードも絶品。アイスはランブラス通りや観光客が多い場所だと2.50ユーロ〜3ユーロもするのに、ここは手作りな上、安い!しかも従業員さんがみんな親切で優しい!

f:id:kaedetaniyoshi:20180202205646j:plain

ここの家族とは2011年、初めてバルセロナに行った16歳の時から交流があって孫のように大事にしてくれる。店内にはおばあちゃんが若い時の写真もあったり、なんだかアットホームな雰囲気がとても落ち着く。

f:id:kaedetaniyoshi:20180202210230j:plain

他では買うことができない本物のトゥロンを買いたい人は是非ここへ!前もってトゥロンの種類やお店の歴史、売っているものを見たい人は最近できたホームページをチェック!

バルセロナのグルメ 記事一覧 

バルセロナのおすすめ情報 記事一覧

関連記事: