BARCELONANDO :)

1995年生まれ。ヨーロッパ生活5年目。バルセロナ・イタリア・ヨーロッパ・言語学・哲学に関する記事。

【2018年版idealista攻略】バルセロナでピソ探し

バルセロナの家賃の相場はだいたい…
1人暮らし: 500ユーロ〜800ユーロ
誰か1人とシェア: 360ユーロ〜560ユーロ
3人以上とシェア: 150ユーロ〜400ユーロ
アパートは PISO (ピソ) と呼ばれる。だから家を探すときはピソで検索をかけたり、人に聞くときは「ピソを探してる」と言ったりする。

f:id:kaedetaniyoshi:20181103021458j:plain

1人暮らしといってもピンからキリまである。地下の部屋や日当たりが悪い部屋 (内向きの部屋) なら500ユーロ以下で借りられる場合が多い。でもだいたいの契約が最低でも1年だから安易に決めてしまうと1年はそこに住まないといけなくなってしまう。バルセロナはとにかくゴキブリが多い!夜歩いていると目の前の地面を横断していることもしょっちゅう。できれば家探しは3階以上が…。1,2階だと窓から入ってきたり排水溝のとこから入ってくるって有名。

家を探すのは掲示板、語学学校の紹介、大学寮、友達の紹介など色々方法があるが、1番スペインで発達してる、使えるサイトは idealista (イデアリスタ)。このサイトが人気の理由はなんといっても見やすさと探してるピソの条件の設定のしやすさ。こんな感じ。

f:id:kaedetaniyoshi:20180126232321p:plain
地図上からも探すことができるのもすごく便利!ちなみにこの地図では黄緑の丸が月800ユーロまでの物件。

f:id:kaedetaniyoshi:20180126232433p:plain
シェアハウスのページはこんな感じ。

f:id:kaedetaniyoshi:20180126232822p:plain
もし3人以上でシェアするピソならお風呂とトイレの数をチェックしておくことも大事。あと禁煙の場所を選ぶべき。バルセロナはというかスペインはマリファナが合法だからタバコを吸うレベルでみんな吸う。家で吸われたらいやだし体に悪い!と思う人はそこ必見ポイント。ページの見方を説明するために適当に1番上のを開けて見た。すると Fianza de 1 mes と書いてる箇所がある。これは1ヶ月分のお金を保証金として預かりますよということ。ここのピソの家賃は月に550ユーロとあるから、まず契約する時にオーナーの人か、シェアならシェアメンバーの管理者の人に550ユーロ払う。問題なく契約期間を終えたら、最後には返してくれる。

f:id:kaedetaniyoshi:20180126233247p:plain

その下へスクロールすると、、、

f:id:kaedetaniyoshi:20180126234208p:plain

こんな感じで家のコンディションが書いてある。ゴシック地区にはエレベーターがついてない物件が多い。ピソの住むフロア自体はリフォームしてあっても建物自体は古くて階段は螺旋になってたり横幅がなかったりする。1番大きいサイズのスーツケースを運ぶのがきついことも。そういうネットでは見えない部分を知るためにも気に入ったピソがあればどんどん直接行ってみること。何回か引っ越しをして最終的に重要視するようになったのは洗濯物を干す場所があるかどうか。個人的に乾燥機や暖房器具で乾かすのが好きじゃないから広い屋上テラスがあるピソには長く住めた。

f:id:kaedetaniyoshi:20181103021500j:plain

入学シーズは探している人が多いから訪れた際にいくつか質問されて面接方式になってることもある。「いつまでいたいか」「趣味とか性格」「何を勉強しているか」とか。たいていの場合ラッキーなことに『日本人』といえば好感をだいぶもたれる。だから安心して積極的にコンタクトをとってみること。ちなみに家を探す時にインターネットで何っていう単語で検索かけたらヒットするのかわからない人はとりあえず alquilar pisos en barcelona とか pisos en barcelona とか estudios en alquiler en barcelona とかでok。実際に見学に行ってみて、何人かでシェアする場合は自分の部屋となる場所にドアに鍵があるかを見たほうがいい。ほとんどのピソは個人の部屋に鍵がついてない。ついてないと誰かが勝手に物をとることもあるし、自分がいないときに勝手にドアをあけてお客さんに「ここには〜っていう●●人の子が住んでるんだよ」って開けられることもスペインでは普通。日本人からしたらそれはありえない感覚。プライベートを大切にしたいって人はそんなところもチェック。メッセージを送ってみて3,4日しても返事がない時はもっかい同文を送ってみた方がいい。あと1箇所だけに書くんじゃなくて候補3つほど絞って全部に書いて返事がきたところから見に行くって方が効率がいい!

 

関連記事:

ピソ探しに関する記事の一覧は下のリンクから!
【バルセロナ・スペインでピソ探し】